BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    お知らせ 

    4K放送開始へ BS朝日・菊地社長ら9事業者代表が意気込み
    12月1日のBS4K放送開始までいよいよあと17日となった11月14日、幕張メッセでスタートした「Inter BEE2018」で、12月1日から4K放送をスタートする9事業者の代表が、放送開始へ向けての意気込みを語りました。

    BS朝日・菊地誠一代表取締役社長は「新しい時代、新しい世界の始まりです。食、音楽、紀行、エンタメ、ドキュメンタリー。BS朝日では多彩なジャンルの番組で、4Kだからこそ表現できる世界を、たっぷりと力強くお届けします」と意気込みを語りました。
    また、お薦めの4K番組として『土井善晴の美食探訪』、『日本の名曲 人生、歌がある』、『子供たちに残したい 美しい日本のうた』など各レギュラー番組の魅力を紹介しました。

    BS朝日・菊地社長コメント

    4Kテレビ・チューナーとも、またまだ浸透はこれからですが、BS朝日は視聴者が4Kテレビを買いたくなるような番組を発信していきたいと思います。4K放送は新しい時代・新しい世界の始まりです。食、音楽、紀行、エンタメ、ドキュメンタリー。BS朝日では多彩なジャンルの番組で、4Kだからこそ表現できる世界を、たっぷりと力強くお届けします。是非ご覧ください。
    BS朝日のお薦め番組を紹介します。
    毎週月曜よる7時は、一流店の究極の料理を4Kで見せる『土井善晴の美食探訪』。立ち昇る湯気、滴る肉汁など、4Kならではの臨場感で迫ります。お腹がすくこと間違いありません。
    毎週水曜よる7時は、五木ひろしさんがプレゼンターを務める『日本の名曲 人生、歌がある』。数々の名曲を、今までにない迫力と臨場感でお届けします。ご自宅がコンサート会場になったかのような感覚でお楽しみください。12月5日(水)午後6時からはBS民放初!4Kでの「5時間生放送スペシャル」をお送りします。
    毎週土曜あさ11時は、『子供たちに残したい 美しい日本のうた』。美しい日本の原風景を見せながら、童謡や唱歌を紹介する番組です。心温まる景色とともに、懐かしい歌をお楽しみいただけます。思わず涙腺が緩んでしまう番組です。

    その他、BS朝日では4Kチャンネル開局スペシャル番組として『4Kアドベンチャー 日本列島 奇跡の海を行く』を12月8日(土)9日(日)のよる9時から、2夜連続で放送。「Deep Frontier Project」と題し、日本の海を、四季を通じて全編4K撮影。海洋大国・日本の列島誕生の謎に迫る壮大な4K深海アドベンチャーです。スペシャルナビゲーターは、2度の宇宙飛行に加え、6500メートルの深さまで潜った経験を持つ宇宙飛行士・毛利衛さんです。毛利さんは「宇宙も深海も、どちらも真っ暗闇です。でも暗闇の質が違います。宇宙は空気も何もない無の暗闇です。深海の暗闇には生物がいます。目が慣れて来ると、深海には様々なものが見えてきます。4K映像で深海の暗闇から何が見えてくるのか楽しみです」と述べています。

    12月13日(木)よる7時からの『新 鉄道・絶景の旅 4時間スペシャル』では、息を飲むような圧巻の紅葉を、林家たい平さんのナレーションとともにお楽しみいただけます。
    2019年1月1日(火)に放送する、自然と向き合いながら俳句を詠む『てくてく俳句百景』など、注目番組が目白押しです。
    BS朝日では、今後もさらに「多彩なジャンル」の4K番組を増やし、質・量ともに充実のラインアップで視聴者の皆様のご期待に添えるような番組づくりに励んで参ります。豊富なラインナップで感動をお届けする「BS朝日4K」。どうぞご期待ください。

    会場内には一般社団法人 放送サービス高度化推進協会(A-PAB)のブースも設置されました。各社から発売される4Kチューナー内蔵テレビや専用チューナーなどの展示に加え、各局のオススメ番組等を紹介する「新4K8K衛星放送 番組ガイド」も配布されました。約2週間後に迫った放送開始へ向け、周知広報のさらなる充実を改めてアピールしました。

    【新4K8K衛星放送に関するお問い合わせは↓】
    ●新4K8K衛星放送コールセンター(平日9:00~17:00)
    0570-048-001(ナビダイヤル)
    http://www.apab.or.jp/
    12月1日午前10時放送開始のBS朝日4Kチャンネルをどうぞお楽しみに!