アスリート・インフィニティ

アスリート・インフィニティ

  • トップページ
  • バックナンバー
  • facebookオフィシャルサイト
  • YouTubeバックナンバーの本編再生

お知らせ

スポーツ中継により、放送日時が変更となる可能性があります。
最新の情報は、番組表をご確認ください。
詳細はこちら

次回放送予定

2017年6月23日(金)24日(土)25日(日)放送

柔道・原沢久喜

出演アスリート 柔道・原沢久喜
ジュニアアスリート  三浦瑛士くん(小学3年生)

58回目の出演アスリートは、柔道の原沢久喜(はらさわ ひさよし)選手、24歳。リオオリンピック柔道100kg超級で銀メダルを獲得しました。
ジュニアアスリートは、世田谷区の新人戦の低学年の部3位の三浦瑛士(みうら えいじ)くん。立ち技の時に内股が上手にかけられなくなるのが弱点と話す瑛士くんに原沢選手がアドバイスします。

そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。

58回目の今回は“体づくりには良質なたんぱく質と糖質を!”というお話です。
メニューは鶏むね肉のさっぱりレモンチキンソテー、冷やしうどん、ポテトサラダ、メロン、牛乳。ケガを予防するためには衝撃に強い体づくりを!そのためには良質なたんぱく質と糖質を含む食事を補給しましょう。


将来はオリンピックで金メダルを獲りたいと話す瑛士くんに原沢選手がエールを送ります。

番組概要

アスリートが未来の世代につなぐバトンは
夢と希望に満ち溢れている
未来、無限大

アスリートが“未来の世代”につなぐ“特別なバトン”

トップアスリートが、“未来”を担うジュニアアスリートに、競技に役立つ「技術」をアドバイス。そして、その体作りの根幹となる「食」についてスポーツ栄養学の専門家が最適な「食」を提案。スポーツを通じて実現するジュニアアスリートにとって夢のような 出逢いと、特別な時間。
大きな夢に向かって頑張るジュニアアスリートの未来を応援します。

出演

ナレーション 寺川綾

食の監修 早稲田大学スポーツ科学学術院教授
田口素子(公認スポーツ栄養士)