アスリート・インフィニティ

アスリート・インフィニティ

  • トップページ
  • バックナンバー
  • facebookオフィシャルサイト
  • YouTubeバックナンバーの本編再生

放送内容

フットサル・稲葉洸太郎

出演アスリート フットサル・稲葉洸太郎
ジュニアアスリート  菊池壮吾くん(小学6年生)

68回目の出演アスリートは、フットサルの稲葉洸太郎(いなば こうたろう)選手、34歳。21歳の時に史上最年少で日本代表に選出、2012年のワールドカップでベスト16に進出しました。ジュニアアスリートは、フットサルとサッカーの両方で多くの大会に出場・活躍している菊池壮吾くん。足技が得意ながらももっと一対一を強くうまく抜けるようになりたいと願う彼に稲葉さんがそのテクニックを教えます。

そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。

68回目の今回は、“疲れている時こそ食事は大切。食べやすい料理でしっかり栄養補給!”というお話です。
メニューは冷やしつけ麺ラーメン、牛乳、フルーツ。接触プレーの多い競技はさることながら、疲労回復と当たり巻けしない強い体づくりのために食事から疲れていても必要な栄養を十分摂ることが大事です。


将来はプロのスポーツ選手になって活躍することが夢の壮吾くんに、稲葉選手がエールを送ります。