アスリート・インフィニティ

アスリート・インフィニティ

  • トップページ
  • バックナンバー
  • facebookオフィシャルサイト
  • YouTubeバックナンバーの本編再生

放送内容

テコンドー・松井優茄

出演アスリート テコンドー・松井優茄
ジュニアアスリート  岡崎陽向さん(中学1年生)

70回目の出演アスリートは、テコンドーの松井優茄(まつい ゆうな)選手、23歳。2017年世界選手権日本代表、東京五輪でのメダル獲得を狙います。ジュニアアスリートは、全日本ジュニア6連覇、USオープン2位の岡崎陽向さん。テコンドー界の期待の星でも苦手とするカウンターがうまくなるよう松井選手が教えます。

そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。

70回目の今回は、“食材をバランスよく組み合わせた丼もので食事量を確保!”というお話です。
メニューはビビンバ丼、わかめスープ、フルーツ、牛乳。運動量に対して食事量が足りないお子さんには食べやすくする工夫が大切。そこでご飯と具が一緒の丼ものがおすすめ。運動量に合わせて量も調節しましょう!


将来はこれからの全日本で優勝してオリンピックに出て優勝することが夢の陽向さんに松井選手がエールを送ります。