アスリート・インフィニティ

アスリート・インフィニティ

  • トップページ
  • バックナンバー
  • facebookオフィシャルサイト
  • YouTubeバックナンバーの本編再生

放送内容

テニス・穂積絵莉

出演アスリート テニス・穂積絵莉
ジュニアアスリート  室井仁茄さん(小学4年生)

74回目の出演アスリートは、テニスの穂積絵莉(ほづみ えり)選手、23歳。リオオリンピック日本代表、全豪オープンでは、ダブルスでベスト4に進出。ジュニアアスリートは、室井仁茄さん。これまで多くの世界チャンピオンを輩出しているキッズテニスカップで準優勝。ボレーをする時に、ネットミスをしてしまったり、アウトになってしまうことが多いのが悩みの仁茄さんに、もっと上手にボレーが出来るようになる方法を穂積選手が教えます。

そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。

74回目の今回は、“試合の日はタイミングをみつけて捕食をとりましょう!”というお話です。
メニューは一口おにぎりと、から揚げ、副菜も一口で食べやすいプチトマトや、パンプキンボール、野菜ジュース。試合時間が決まらない場合は、次の試合がいつ開始されるか予定が立たず、ゆっくり食事をとることができません。しかし、パフォーマンスを発揮するにはエネルギー。特に糖質をとることが大切です。食べなれたものを準備して、試合の前後や合間に意識して補給する努力が大事です。


プロになって4大会に出て優勝することが夢だと語る仁茄さんに、穂積選手がエールを送ります。