BBC地球伝説

  • トップページ
  • 歴史
  • 自然
  • 紀行
  • 文化

ストーリー

神話と伝説をめぐる旅
4 アーサー王と騎士たち~ケルトへの旅~

キリストの聖杯は究極の宗教的シンボルだ。だが、なぜキリストが最後の晩餐で使用したという聖杯が、伝説のイギリス王アーサーと関連づけられるようになったのだろうか? 聖杯は実在したのだろうか、またアーサー王は実在したのだろうか? なぜ聖杯という概念は、現代に生きる私たちの心をもとらえるのだろうか? ニューエージの信奉者も神秘主義者も、「モンティ・パイソン」も「インディ・ジョーンズ」も皆、聖杯のトリコだ。
 シリーズ最後のエピソードでは、マイケルがグレートブリテン島の神話に迫る。アーサー王と円卓の騎士たちの物語である。
 コーンウォール、ウェールズ、ブルターニュ、アイルランド、スコットランドといったケルト世界を旅しながら、マイケルはウェールズの自由の戦士(いわば暗黒時代のチェ・ゲバラ)がいかにして中世のスーパーマンに、ひいてはキリスト教徒の英雄の鑑になったのかを探り出す。  旅の過程で、私たちは円卓や、エクスカリバー(アーサー王の魔法の剣)や、聖杯の隠された真実を発見する。手に入れがたいその謎めいたキリストの杯は、中世以降の詩人や小説家や映画作家を刺激し、「インディ・ジョーンズ」「モンティ・パイソン」「ダ・ヴィンチ・コード」などの作品を生んできた。
 歴史的探偵作業の最後の段階にいたり、マイケルは意外な場所で、実在したアーサー王の痕跡を垣間見せてくれる。

BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継による休止延長についてのおしらせ
BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継
日替わりオススメ