BBC地球伝説

  • トップページ
  • 歴史
  • 自然
  • 紀行
  • 文化

ストーリー

ワイルド・ネイチャー動物たちの生態に迫る!
3 サメ達の楽園 アフリカ南端の生きものたち

ホホジロザメがオットセイを捕らえる狩りの瞬間。最大の魚類ジンベイザメ。人を傷つけることのない美しい小さなサメたち。オサガメの出産。サメの卵を食べるチャクマヒヒ。サメ好きでなくとも夢中になる、アフリカ南端の海の神秘をカメラが存分に紹介する。

アフリカ南端の沿岸には、140種類以上のサメが豊かに暮らす"サメ達の楽園"と呼ばれる場所がある。なぜこの海に多くのサメが集まってくるのか、その謎に迫る。
南アフリカ西岸の大西洋に面した冷たい海には、サメの中でももっとも有名なホホジロザメが生息している。彼らは瞬発性のある特殊な筋肉を使って、泳ぎの速いオットセイに追いつき、見事に仕留める海のライオンである。 インド洋から流れる暖流によって水温が高い東岸には、さらに多くのサメが生息している。最大の魚類ジンベイザメ、塩水と淡水を行き来できるオオメジロザメ、何でも食べることから"海のゴミ箱"という異名を持つイタチザメ、母サメのお腹にいる胎児が兄弟を共食いするオオワニザメなど、珍しいサメが多くみられる。 番組では、二つの海流が作りだした楽園に暮らすサメと、その周りで生息する生き物たちの生態に迫る。

BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継による休止延長についてのおしらせ
BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継