BBC地球伝説

  • トップページ
  • 歴史
  • 自然
  • 紀行
  • 文化

ストーリー

「フューチャー・アース -地球と共に生きる-」
後編 未来へ向けて

地球温暖化の進行がどんどん加速している現在。このままでは未来の地球はどうなってしまうのだろうか? 美しい映像と研究者の解説により地球温暖化に迫るシリーズ。
もし温暖化がこのままのスピードで進行すれば、気候や生態系の変化により地球は今とまったく違う惑星になるだろう。しかしその変化に立ち向かうため、科学技術もめざましい発展を遂げている。気温の上昇を食い止め、温暖化が進む地球を救う可能性を秘めたさまざまな最新の研究。それらは地球を取り巻く環境を修復し、人間がこの美しい惑星と共存し続けることを可能にするのだろうか?

今後50年以内に地球の平均気温は2度上昇すると言われている。それを防ぐためには、個人レベルでの省エネや温室効果ガス排出の大幅な削減への取り組みは避けられない。最新の科学技術の発展は、温暖化を阻止するための大きな可能性を秘めている。エネルギーの効率的な使用を実現することでそれらの取り組みを促すのだ。
アラブ首長国連邦では「マスダールシティ」と呼ばれる未来のエコシティを建造中。クリーンテクノロジーを利用することで、排出された二酸化炭素を全て吸収し相殺できる"カーボンニュートラル"な都市だ。上海では、世界で初めて実用化されたリニアモーターカーが都心と空港を結ぶ。アイスランドでは、水素を燃料とした電池で走る車が開発されている。アメリカのアリゾナ州では、二酸化炭素を吸収するプラスチックを用いた人口樹木の開発が進む。さらには衛星軌道に無数の鏡を打ち上げ、太陽の光を反射させる計画まである。
世界各地で開発される、まるでSFの世界から抜け出てきたような技術の数々。人間が破壊してしまった地球環境は、これらの技術によってどこまで再生できるのだろうか。

BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継による休止延長についてのおしらせ
BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継
日替わりオススメ