BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    お知らせ

    【放送日時】
    2018年4月22日(日)午後 1:00~2:55 再放送
    『池上彰×美輪明宏』

    番組概要

    BS民放5局(BS日テレ/BS朝日/BS-TBS/BSジャパン/BSフジ)は、共同特別企画として、『池上彰の5夜連続BIG対談』を2018年3月18日(日)から22日(木)まで5夜連続、BS民放5局で特別放送します。
    共通プレゼンターには、今もっとも旬な人物の一人、ジャーナリスト・池上彰を起用。テレビ、執筆、講演(講義)…様々な局面で、若年層からビジネスエイジ、主婦、セカンドライフ世代等のあらゆる人々に高い訴求力・説得力を持ち、そのタブーを恐れず相手に斬りこんでいく様子が「池上無双」なる新たな現象も生み出している池上彰。各界で活躍する「知の巨人」5人と池上彰が、日本の過去・現在・未来について、じっくり語る…各局の枠を超えた5夜連続大型特別番組です。

    放送内容

    『池上彰×美輪明宏』
    ~昭和から平成そして…新たな時代へ 日本人が守るべきもの~

    「美輪さんの歩みを語ることが、同時に日本の歴史を語ることになる」
    そう池上が語るゲスト・美輪明宏。
    1945年、美輪が当時10歳だった長崎での被爆体験から戦後の極貧生活。1966年、日雇い労働者の労苦を作詞・作曲し大ヒットした「ヨイトマケの唄」の誕生秘話。美輪の代表作「黒蜥蜴」で知られる昭和を代表する作家・三島由紀夫との交流や割腹自殺を遂げた事件などに話は及ぶ。差別、偏見等、様々な経験をした美輪が見出した生きるためのヒントとは?
    今もっとも旬なジャーナリスト池上彰と時代の先駆者・美輪明宏が、昭和から平成の激動の時代、日本のこれからを語り合う。

     


     

    【池上彰さんからのコメント】
    ~今回5人のゲストに話しを伺って、また新しい発見がありました~
    「語るべきことをいっぱい持つ人生経験豊富な方の話を各回2時間にわたって放送するのは、BS放送ならではの良さだと思います。インタビューは大変でしたが、普段会うことができない方からじっくり話を聞くことができました。それぞれの放送局の番組、どのゲストとの対談でも、これまで知られていなかったこと、新しい発見がありました。」
     
    ~若い世代の皆さんに見ていただきたい~
    「ゲストの方々はみんな、それぞれの第一人者です。いろいろな経験を積んでいます。5人の方々の体験に裏打ちされた味わい深い話を聞くと、もっと知りたいという気持ちになるはずです。放送を見ると、自分を振り返り、もっと勉強したくなる。そんな刺激的な番組です。番組を見て、自分なりの勉強したいポイントを見つけてください。」

    【プロフィール】
    ◆池上 彰(いけがみ・あきら) ジャーナリスト
    1950年(昭和25年)長野県生まれ。1973年NHKに入局、記者として松江放送局等を経て、社会部で警視庁、気象庁、文部省、宮内庁などを担当。子ども向けニュース解説番組のキャスターを11年間務めた後、2005年に退職。以降、フリージャーナリストとして活躍し、執筆活動と共に、現代社会、国際情勢、政治、宗教、時事問題などを自身でわかりやすく解説するテレビ番組に多数出演。現在は名城大学教授、東京工業大学特命教授など7つの大学で教える。