カーグラフィックTV

  • トップページ
  • 次回予告
  • バックナンバー
  • プレゼント

ストーリー

【2013年8月7日放送】 #1391
新型ケイマンの実力 911とは何が違うのか

ポルシェ・ケイマンの新型が、911とボクスターに続く"アルミ混成ボディ"になって、ようやく日本にやってきた。一番あとに誕生したケイマンというクルマは、オープンのボクスターよりは少しだけ"格上"であってもいいが、絶対的な存在である911を越えてはならない位置づけのクルマである。しかし今度のケイマンは、ポルシェ自身の"不文律"を使ってしまった可能性がある。言ってみれば自己矛盾であり、バランスの良いミドエンジンと剛性の高いクーペボディにはもともとそれだけの素質があったのだ。そこで今回は2台のケイマンを、敢えて911と直接くらべてみることにした。