カーグラフィックTV

  • トップページ
  • 次回予告
  • バックナンバー
  • プレゼント

ストーリー

【2017年3月5日(日)放送】 #1575
JAIA2017輸入車試乗会PartⅡ

2016年の“販売台数コンペ”では、あの問題があったにもかかわらず、VWグループがトヨタを抜いて世界一に返り咲いたという。それとこれとはもちろん関係ないが、今回の輸入車イッキ乗りはすべてVW系の5台になってしまった。前回のランボルギーニを含めると実に6/11、半分以上がVW系だったのだ。でも、今回の5台の中身は充実。2100万円のベントレーと約1900万円のアウディの対比も興味深いし、アウディA4シリーズの3台(1.4のA4アバント、2.0のオールロードクワトロ、3.0のS4)はそれぞれ事実上まったく別のクルマであり、早い時期に試乗が叶って本当によかったと痛感しているところなのだ。

登場車種:ベントレー フライングスパー V8 S,アウディ RS7 スポーツバック パフォーマンス,アウディ A4 アバント 1.4 TFSI スポーツ,アウディ A4 オールロード クワトロ,アウディ S4