カーグラフィックTV

  • トップページ
  • バックナンバー
  • プレゼント

ストーリー

【2017年3月26日(日)放送】 #1578
各国のスーパーカー   LFAは主役級だった

当番組のルーツである月刊自動車誌CGは、今年でもう55周年。記念企画はまだ公開できないとのことだが、5年前の2012年、50周年の大きなフシメの際には、世にもゼイタクなジャイアントテストが実現した。各国を代表するスーパーカー7台を一堂に集め、それぞれが持つ能力をすべてさらけ出してしまおうという企画だった。7台の総額は1億6千万円!を超え、しかも天候には恵まれない厳しい状況のもと、総合的な評価は誰も予想し得る意外な結論に至った。そして、スタッフ各人の好みと、テスト車それぞれの能力とは、むしろ一致しないことの方が多かったのだ。やはり、クルマは“奥が深い”のである。

登場車種:レクサス LFAニュルブルクリンク・パッケージ, ランボルギーニ ガヤルドLP560-4, アストンマーティン V8ヴァンテージS,その他