カーグラフィックTV

  • トップページ
  • バックナンバー
  • プレゼント

ストーリー

【2017年7月23日(日)放送】 #1595
クルマは“文化遺産” その証拠に限りなし

近年、日本国内でも数えきれないほどのクラシックカーイベントが開かれているが、この現象は実に興味深い。クルマを含めたすべての生活用品がコンピューターに支配されるいま、“それ以前の時代がなつかしい”ということなのか。どうもそれだけではないと思えるのは、若い観客の記憶にはない筈の、その当人よりも“年上”のクルマが人気を集めている事実があるからだ。そこで今回は、そうしたイベントの“先進国”である欧米の例をいくつかごらんいただくことにする。昔のクルマが“タイムマシーン”の役割を果たしていることに、きっとお気づきになるハズだ。

登場車種:Porsche 908  Ferrari 250GT  Mercedes-Benz 500K Cabrio