カーグラフィックTV

  • トップページ
  • バックナンバー
  • プレゼント

ストーリー

【2017年8月13日(日)放送】 #1598
メモワール スズカでのF1計測も!谷田部物語後編

実は、われわれが“ヤタベ”と呼んで親しんできた壮大なテストコースは、2005年に茨城県の谷田部から、隣の栃木県は城里(しろさと)に新設された同規模の施設に生まれ変わっている。インディカーのレースもできそうな1周5.5kmの45度バンクコースも“ヤタベ”とそっくり同じ規格のようで、つまり1968年から37年間にわたってCGが採取してきたクルマのデータは、そのまま“同条件”として比較できるわけだ。谷田部物語も後編となる今回は、スズカサーキットでのF1計測という番外編も含めたエピソードも公開。昔話の意外性にも共感を覚えていただける筈だ。

登場車種:マクラーレン・ホンダ MP4/4 AC コブラ427 フェラーリ F40 その他