2009年4月29日(水)よる7:00~放送スタート!

各話のストーリー

今までの放送一覧
17話 「父と子の再会」 3月8日(月)放送分

チルはミンにウヨンから預かった記録を手渡そうとする。だが、隠し場所にあるはずの記録は消えていた。一方、自分が王孫であることと父である世子の死について知ったチョルソクは、父の無念を晴らすため反正に加わると言い出し、仕方なくチルも意を共にする。フクサンが生きていると知ったムヤンはフクサンを訪ねるが…

 

18話 「キム・ジャソンの計略」  3月9日(火)放送分

戊寅会の集会場に都提調の私兵が現れる。大半は逃げられたがチョ・ソンドゥとチン・ムヤンは捕らえられてしまう。師匠を助けに行ったチルは、フクサンに自分が無倫堂のチルであることを明かし、自分で父親を助けろという。一方、謀反の企てがあったことを知った王は自ら尋問場に現れチョを尋問する。毅然としたチョの態度に動揺を隠せない王は…

 

19話 「反正(パンジョン)決行」  3月10日(水)放送分

ファヤン村の祠堂で明の皇帝の祭祀を行う王。それに合わせて王を暗殺する反正計画が実行される。同時に漢陽の宮殿内にも反正軍が攻め入る。ところが、ソユンとチョルソクは捕らわれてしまう。初めて祖父である王と対面したチョルソクは、父である世子の死について王を問い詰める。一方、チルたちにも絶体絶命の危機が訪れるが…

20話 「ソユンの依頼」(最終話)  3月11日(木)放送分

ソユンはチルたち刺客団に王を殺してくれと依頼する。チルたちは王を殺害するという怪文書を町中に貼りつける。一方、フクサンを裏切ってチン・ムヤンを再び捕らえたキム・ジャソンは、チン・ムヤンと引き換えに刺客団の首を持って来いとフクサンに通達する。謀反に加わった仲間を助けたければ自主しろと迫られた刺客団だが…

ページのトップへ