ワールドカーリングツアー日本大会 軽井沢国際カーリング選手権大会2014

ワールドカーリングツアー日本大会 軽井沢国際カーリング選手権大会2014

  • トップページ
  • 参加チーム(女子)
  • 参加チーム(男子)
  • カーリングのルール

お知らせ

「 ワールドカーリングツアー日本大会 軽井沢国際カーリング選手権 2015 」

詳しくはこちら

参加チーム

【主な参加チーム ピックアップ】

■チームカナダ(Koe チーム・コーエー) WCT賞金ランキング6位($82050)
2010年バンクーバー五輪代表にして金メダルを獲得したチームが土台となっている。
今年春、長年スキップをつとめた選手が引退。残されたチームでコーエーがスキップとなって再編。
メンバー全員が世界選手権もしくは五輪金メダル経験をもつ、カナダきってのドリームチームである。

■チームスイス(Peter De Kruz チーム デ・クルース) WCT賞金ランキング13位($55085)
スイスの若手チーム。
2010年世界ジュニア選手権で金メダル。
翌2011年に銀メダルを獲得するなど実績を残す。
2014年世界選手権で銅メダルを獲得した。

■SC軽井沢(Morozumi チームモロズミ)  WCT賞金ランキング19位($44885)
2007年~2009年まで日本選手権3連覇。
2009年4月に行われた世界選手権は初出場10位。
その後、2013・2014年の日本選手権で2連覇中。
2018年平昌五輪への出場、そしてメダル獲得を目指し意欲を燃やしており、2013パシフィックアジア選手権では準優勝。
2014年の世界選手権では5位入賞を果たし、目標に向け着実に前進を続けている。

(スイス)

(カナダ)

(韓国)

(韓国)

(韓国)

(韓国)

SC軽井沢クラブ:日本(軽井沢)

チーム岡山:日本(岡山)

札幌:日本(札幌)

軽井沢CC:(軽井沢)

長野県CA Jr.:日本(軽井沢)

札幌学院大学男子:日本(札幌学院大学男子)

晩成カーリングクラブ:日本(札幌)

Maple Leafs:日本(神奈川)

GLORIA:日本(青森)

BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継による休止延長についてのおしらせ
BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継