BS朝日 ザ・ドキュメンタリー

BS朝日 ザ・ドキュメンタリー

  • トップページ
  • バックナンバー
  • Facebook
  • ツイッター

バックナンバー

BS朝日ザ・ドキュメンタリー3時間スペシャル
闘い続けた男!大島渚
~盟友・田原総一朗がたどる~

映画やテレビを通じて時代や権力と闘い続けた反骨の男、大島渚。 その3年目の命日の前日にあたる2016年1月14日に、BS朝日では開局15周年の特別企画として大島渚を3時間スペシャルで特集します。

2000年12月のBS朝日開局記念番組として放送した、大島の闘いの歴史を辿ったドキュメンタリーと、2008年にテレビ朝日で放送した、妻・小山明子とともに壮絶なリハビリに挑んだ日々を綴ったドキュメンタリー。今回はこの2つの作品を軸にしながら、一方で大島渚の原点ともなる少年期の戦争体験を書いた絵本誕生の裏側を取材、大島の人生に隠されていた知られざる側面にも新たな光を当てます。

番組ナビゲーターは、大島渚の盟友、ジャーナリストの田原総一朗。 大島渚を兄と慕った田原は「朝まで生テレビ」で、ともに闘った日々を振り返ります。

「大島渚はテレビで何を伝えたのか…?」

メディアの萎縮が叫ばれる今だからこそ、大島渚のテレビ論、表現者の役割と覚悟に耳を澄ませたいと思います。