BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    お知らせ

    【放送日時】

    2017年12月23日(土)午後2:00~3:54放送

    番組概要

    11月19日、「寬仁親王牌 第32回童謡こどもの歌コンクール グランプリ大会」がEXシアター六本木にて開催されました。今年はおよそ3000組の応募者の中からテレビ朝日系列24局で行われた二次審査を勝ち抜いた22組43名、4歳から90歳までの歌い手たちが出場。寛仁親王殿下の第一女子・彬子女王殿下のご臨席をいただき、こども部門・大人部門・ファミリー部門それぞれで寬仁親王牌を目指し、感動的な素晴らしい歌声を響かせてくれました。
    大会にはスペシャルゲストも登場!今年、数々の新人賞を受賞のアイドルグループつばきファクトリーは園児たちと一緒に楽しい童謡ダンスを披露!
    そして「エビカニクス」でこどもたちに大人気のケロポンズによる、笑い溢れる楽しいステージでは、シンガーソングライター新沢としひこさんも加わり、代表曲「にじ」を熱唱、会場を和やかに盛り上げてくれました。
    更には、5人組ヴォーカルグループ ゴスペラーズが、普段あまり披露したことがないという童謡の数々を熱唱!会場中が美しいハーモニーに酔いしれました。
    司会はこのコンクールの出身でもある歌手、はいだしょうこさんと大熊英司アナウンサー。笑いあり涙あり、童謡の魅力がたっぷり詰まった2時間を、是非ご家族でお楽しみください!


     

    【はいだしょうこ プロフィール】
    父は元国立音大の準教授、現在はミュージカルアカデミー ドリーム学院長、母は声楽家、9歳の頃より中田喜直に師事し童謡を学ぶ。この頃、全国童謡歌唱コンクールにファミリー部門で出場、翌年は子ども部門で出場している。国立音大付属校在学中に宝塚音楽学校に合格。宝塚歌劇団で活躍後、2003年より第19代NHKうたのおねえさんに。2008年以降は歌手としてタレントとしてテレビや舞台で活躍中。


     

    【ゴスペラーズ プロフィール】
    1991年、早稲田大学のアカペラ・サークルで結成。1994年メジャーデビュー。2000年リリースのシングル「永遠に」、アルバム『Soul Serenade』が、記憶に残るロングセールスを記録しブレイク。2001年シングル「ひとり」がアカペラ作品としては日本音楽史上初のベスト3入りとなった。以降、多数のヒット曲を送り出す。
    近年は、アカペラスタイルでロックフェスに出演し、話題をさらった。他アーティストへの楽曲提供、プロデュースをはじめ、ソロ活動など多才な活動を展開。日本のヴォーカル・グループのパイオニアとして、アジア各国でも作品がリリースされている。


     

    【ケロポンズ プロフィール】
    1999年結成、増田裕子(ケロ)と平田明子(ポン)からなるミュージック・ユニット。子ども向けの歌の作詞、作曲、振付を手掛け、親子コンサートや、保育士・幼稚園の先生を対象にした保育セミナーなどに出演する。代表作「エビカニクス」は、保育園や幼稚園で大人気の定番体操曲、YouTube動画再生回数は1,500万回を超える。(2016年9月)
    子どもだけでなく大人も一緒に楽しめる、歌あり、笑いあり、あそびあり、体操あり、ミュージックパネルあり、なんでもあり~のステージの面白さは 宇宙的!と評判。


     

    【新沢としひこ プロフィール】
    シンガーソングライター。神戸親和女子大学・中部学院大学 客員教授
    学生時代よりライブハウスで音楽活動を始める。東京の保育所で保育者を経験した後、数多くのCDや楽譜集を発表。現在はコンサート、保育講習会の講師として活躍するかたわら、CD制作のほか児童文学の執筆や絵本を出版するなどマルチに才能を発揮している。
    代表作『世界中のこどもたちが』は、小学校の教科書に採用され、カバーも多数。その楽曲に注目が集まっている。


     

    【つばきファクトリー プロフィール】
    2015年4月29日ハロー!プロジェクト(ハロプロ)研修生内6人組ユニットとして結成。 イベントや研修生発表会、ハロー!プロジェクトの先輩グループのコンサートでオープニングアクトなどに多数出演
    主演舞台「サンクユーベリーベリー」をはじめ、演技などの経験も重ねてきました。
    2016年8月13日に小野瑞歩・小野田紗栞・秋山眞緒の3名が加入し9人での新体制となる。
    2017年2月22日メジャーデビュー!
    第59回輝く!日本レコード大賞「新人賞」受賞
    第50回日本有線大賞「新人賞」受賞

    グランプリ大会出場者