映画「猫なんかよんでもこない。」ブルーレイ・DVD 発売/レンタル開始!

映画「猫なんかよんでもこない。」ブルーレイ・DVD 発売/レンタル開始!

お知らせ

2016年7月13日(水)ブルーレイ・DVD 発売/レンタル開始!
>>> 詳細はこちら!

概要

30万人が泣いた!感動の実話コミックスが、“奇跡”の実写映画化!
映画「猫なんかよんでもこない。」
2016年1月30日(土)、TOHOシネマズ新宿ほか全国公開!

<イントロダクション>
ボクシングに人生を捧げる男・ミツオのもとに、ある日兄貴の気まぐれから子猫の“チン”と“クロ”がやって来た。猫嫌いのミツオはマイペースな2匹にふり回されっぱなし・・・。さらに突然、目のケガでボクサーの夢は断たれ、居候させてくれた兄貴は結婚を理由に故郷へ戻ってしまったりと、人生はさらに崖っぷちに。ひとりの男と超やんちゃな2匹は極貧生活を支え合う運命共同体になっていくが・・・。
主演は現代劇から時代劇まで活躍の幅を広げる若手俳優屈指の演技派、風間俊介。ヒロインのウメさんにはドラマ『あまちゃん』の入間しおり役で注目を集め、今や引っ張りだこの若手実力派、松岡茉優が務めています。また芸能界でも指折りの猫好きで知られるつるの剛士と、個性派女優の市川実和子ががっちりと脇を固めています。
監督はヒット作『グッモーエビアン!』や、話題の新作『探検隊の栄光』を手掛ける山本透。そして主題歌は若手女性を中心に絶大な人気を誇るガールズバンド、SCANDALが担当し、本作のために『Morning Sun』を書き下ろしました。前向きに思い出を振り返る歌詞と爽やかなギターの音色が、ミツオと猫たちのその後を明るく彩っていきます。
のほほんとした猫たちと温かさに溢れたセリフで綴ったスケッチは、すべての猫好きが胸キュンすること間違いなし!猫の愛らしさとぬくもりが恋しくなる《史上最高にキュートな猫映画》の誕生です!

<ストーリー>
 ボクシングに人生を捧げる三十路寸前の男・ミツオ(風間俊介)のもとに、漫画家であるミツオの兄貴(つるの剛士)が拾ってきた子猫の兄弟、“チン(♀)”と“クロ(♂)”が現れた!居候の身分のミツオは漫画の〆切りに追われる兄貴に子猫の世話を押しつけられる。振り回されっぱなしの毎日に大いに苛立ちながらも、少しずつではあるが猫の自然体な魅力に徐々に目覚めていく。そして、厳しいトレーニングを経てミツオが試合で悲願の1勝を奪取した夜、部屋の外で帰りを待っていたのはチンとクロだった。
だがその数日後、思いもかけない出来事が起こる。医者に失明の可能性があると診断され、やっと世界への扉が開きつつあったミツオのボクサーへの道が断たれてしまったのだ・・・。追いうちをかけるように、面倒を見てくれた兄貴が突然の結婚宣言!漫画にも見切りをつけ、さっさと故郷の新潟へ帰ってしまう。しかしアパートの大家さん(市川実和子)やウメさん(松岡茉優)の応援もあって 1人の男と2匹は極貧生活を支え合う運命共同体になっていく。
それぞれがそれぞれのやり方で新たな世界へ飛び出した1人の男と小さな2匹。永遠に忘れることのない、かけがいのない猫デイズが今、始まる。

<キャスト、スタッフ>
出演:風間俊介
   つるの剛士 松岡茉優
   内田淳子 矢柴俊博 / 市川実和子
原作:杉作 「猫なんかよんでもこない。」(実業之日本社刊)
監督:山本透
脚本:山本透 林民夫
制作プロダクション:ダブ
配給・宣伝:東京テアトル
©2015杉作・実業之日本社/『猫なんかよんでもこない。』製作委員会