NOW ON AIR

    バックナンバー

    #342

    里崎智也☓藤田憲右(トータルテンボス)

    ゲストは、元千葉ロッテマリーンズの捕手:里崎智也さんと、お笑いコンビ『トータルテンボス』のツッコミ藤田憲右さん。藤田さんの運転で、千葉ロッテの本拠地・千葉県幕張へドライブ。
    まずは、昭和の香り漂う喫茶店で昔ながらのホットケーキを食べ、最後はロッテ選手行きつけの焼肉店で、極上ロースに舌鼓!と食べまくりました。

    里崎さんは、1998年に千葉ロッテマリーンズに入団し、2度の日本一に貢献。
    そして、2006年の第一回WBCに選ばれます。「足だけは引っ張らないようにしようって必死でした」「王監督から言われた一言で気が楽になった」さらに「イチローさんはお兄ちゃんみたいだった」とWBC日本一の裏側を語ります。また「引退する時には2000万溜まってた」と野球選手らしからぬ堅実ぶりも…。一方藤田さんは、1998年、同級生の大村朋宏さんと『トータルテンボス』を結成。
    しかし3年経っても売れずに、「もう引退して別の仕事しようと…」と引退危機を振り返ります。また藤田さんと言えば、アフロヘアですが、「俺たち特徴が無くて、インパクト付けるためにアフロかモヒカンにしてくれって言われて…」とトレードマーク誕生秘話も語りました。

    ゲストプロフィール

    里崎 智也 (さとざき ともや)さん

    1976年5月20日 徳島県出身

    1998年、ドラフト2位で千葉ロッテマリーンズに入団。
    2005年、31年ぶりにリーグ優勝に貢献。2005年、2010年と2度の日本一を経験。
    2006年のワールドベースボールクラシックでは正捕手として日本を世界一に導き大会ベストナインにも輝く。
    2014年に現役を引退。現在は野球解説やバラエティ番組で活躍中。

    藤田 憲右 (ふじた けんすけ)さん

    1975年12月30日生まれ 静岡県出身

    1998年 相方・大村朋宏氏とお笑いコンビ「トータルテンボス」を結成。
    2004年に「M-1グランプリ」初出場を果たし、7位に。その後、2007年には準優勝を勝ち取るなど活躍。2017年には20周年全国漫才ツアー「YAGYU」を行い、精力的に活動。
    その傍ら、高校野球の豊富な知識でスポーツ番組で解説を行うなど多岐にわたり活躍中。

    今回のドライブコース

    ニット

    住所:東京都墨田区江東橋4−26—12
    TEL:03—3631—3884
    営業時間 [月〜土]8:00〜20:00/[日]8:00〜18:00
    店休日  不定休

    創業50年以上、昭和の雰囲気漂う喫茶店。
    創業当時からの人気メニュー「ホットケーキ」は銅板で焼かれた昔ながらの味。「ホットケーキ」目当てに全国から足を運ぶお客さんもいるほどの人気。

     

    焼肉 いしび 海浜幕張店

    住所:千葉県千葉市美浜区ひび野1-14 aune幕張 2F
    TEL:043-297-0855
    営業時間 [ランチ] 11:30~15:00
    [ディナー]17:00〜24:00
    定休日  無休

    千葉ロッテマリーンズ選手の行きつけ焼肉店。日によって産地の変わる鮮度のいいお肉を厳選し提供される。希少部位をリーズナブルな価格で楽しめるのが人気。
    店内にはロッテ選手だけでなく他球団の選手のサインもが数多く飾られている。

    今回のロケ㊙︎裏話

    現役を引退後は、分かりやすい野球解説で人気の里崎さん。撮影の合間に、藤田さんが「子どもにキャッチボールを教えるのが難しいんですよ」と言うと、「まず足を広げてこう立ってみてください。そして左腕を上げて、右腕を添えて・・・」と、即興野球教室が始まります。そしてものの数分で、「あっ、ほんとだ。これなら子供も投げられますね。しかも、まっすぐ!」と藤田さんも感動!横で見ていたスタッフも、なるほど~と感心してしまいました。里崎さん人気が分かる一コマでした(^^)

    裏話担当:プロデューサーK

    今週の気になる一言

    藤田:里崎さ~ん!
    里崎:どうもお久しぶりです。
    藤田:お久しぶりです。
    里崎:今日、めちゃくちゃ楽しみに来ましたから。
    藤田:いや、俺もめちゃめちゃ楽しみで、いろんなオンエア(放送)できる話、
    できない話を含め…。いろいろ聞きたいと思うので、よろしくお願いします。
    里崎:はい、よろしくお願いします。
    今日ここでしか聞けない2人の話で盛り上がりながら、おいしいもの食べて、
    今日一日楽しみですね。
    藤田:極上空間じゃないですか、本当にそれは。
    里崎:だから今日見てる方もね、いろんな話が聞けると思うんで。
    あとは、どこまで言えるかが勝負ですね。
    藤田:そうですね。どこまで放送できるかですね。
    ということで、ロッテ愛溢れる2人のドライブがスタート!
    今回は、藤田さんの運転で選手行きつけの焼き肉店がある千葉県・幕張までおでかけ。
    2人が乗り込んだのは「ソリオ」。
    藤田:運転しやすいですね、このクルマが。
    里崎:結構、僕身体デカイですけど、このシートもゆったりだし、席もゆったりして座れるから。
    長いことドライブしてますけど全く身体に負担感じないですよね。
    (フロント)ガラスがデカイから…。
    藤田:見やすいですよね。
    里崎:そして、天井高いですよね。
    藤田:天井高いの良いですよね。
    里崎:これ女性の方が運転しても運転しやすそうですよね。
    藤田:こまわり結構聞くんですよ。
    と、乗り心地の良さ&広々空間に気分上々でした!

    今回の1台

    楽しさ満載ハイブリッド。

    >スズキ ソリオ HYBRID MZはこちら