SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

ストーリー

【2011年5月7日】 第3回ゲスト:杉山愛×田中雅美


「女子アス会」と呼ばれる“アスリートの女子会”仲間の田中雅美さんと杉山愛さんがレディストークしながら江ノ島へ!恋愛、結婚の話やオリンピック秘話など語った・・・。「イルカが大好き」という田中雅美さんが杉山愛さんを誘って江ノ島の水族館へドライブに!運転が大好きでひとりでもいろんな所に行くという2人。競技が違うので接点がないようですが、現役引退後に「女子アス会」で親交を深めたんだとか。女子アス会にはマラソンの高橋尚子さん・千葉真子さんやバドミントンの潮田玲子さん・バレーボールの高橋みゆきさんなど・・・世界クラスの女子アスリートが集まり、もっぱら“恋愛の話”をするんだそうです!
そして、2人は今だから話せる現役時代の苦悩や裏話をトーク!テニス界で世界ランク1位に立ちながらスランプに苦しみ、「母の愛ある一言」で見事復活した杉山愛さんの“涙の秘話”。日本国民の期待を背負い、オリンピックに挑むが惜敗した田中雅美さん…潰れそうになった“心を救ったメドレーリレーでのメダル秘話”など、なかなか聞くことができないトークが満載。湘南のグルメや心を癒す可愛いイルカの姿も・・・お見逃しなく!

ゲストプロフィール

杉山愛(すぎやま あい)

1975年7月5日 神奈川生まれ 4才の時からテニスを始め、15才に日本人初の世界ジュニアランキング( ITF )1位の快挙を達成。 その後、2000年全豪オープンシングルスベスト8を始め、同年全米オープン ダブルス優勝など、日本のテニス界のエースとして活躍を続け、2009年全米オープン出場により現役最多の4大大会62回連続出場を達成した。力強いバックハンドを武器にしたストロークを得意とし、コートを目一杯に使って放たれる鋭角なショットで相手を振り回してエースでポイントを取っていく積極的・攻撃的なプレーは思い切りが良く観ている者を惹きつけ魅了した。 2009年10月現役を引退し、後進の育成を中心に活動を開始した。

田中雅美(たなか まさみ)

1979年1月5日 北海道生まれ 3人姉妹の末っ子として生まれる。2人の姉の影響で水泳を始めた。高校2年生の時、女子100m平泳ぎの日本記録を 11年ぶりに更新。翌年の1996年アトランタオリンピックで、競泳日本代表に選ばれる。2000年開催のシドニーオリンピックでは、女子400mメド レーリレーで銅メダルを獲得。しかし平泳ぎ個人戦では100mで6位、200mで7位と、いずれもメダルを逃した。2004年開催のアテネ五輪では 200m平泳ぎで惜しくも4位、この大会を最後に現役を引退。 引退後はテレビ・ラジオ等でスポーツコメンテーターとして活躍。日本各地で水泳教室も開いている。

今回のドライブコース

磯料理 貝作

住所:神奈川県藤沢市江の島1−3−20
電話:0466−22−3759
湘南・江の島の新鮮な海の幸と眺望を堪能することができる食事処・お土産店
http://homepage2.nifty.com/kaisaku/

新江ノ島水族館

住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2−19−1
電話:0466−29−9960
海に面したイルカショースタジアムや8000匹のマイワシが群れる「相模湾大水槽」など、海洋生物の宝庫「相模湾と太平洋」と生物を、遊びながら学ぶことができる<エデュテインメント型の水族館>
http://www.enosui.com

今回のロケ(秘)裏話

「極上空間」3回目は初めての女性ゲストでした。世界的なアスリートの杉山さんと田中さんの印象は「美しい!!」の一言につきる!さすが世界の強者達と 戦ってきたアスリートは強さだけでなく、美しさも兼ね備えているんだなぁ…と感心してしまいました!田中さんは「アスリートだって女の子ですもの!」とい うブログやダイエットの書籍を刊行しているし、杉山さんは世界的な化粧品ブランドのチーフ ビューティ オフィサーなる役職に就いてるのだとか…「杉山さんや田中さんのような強くてキレイなアスリートになりたい!」っていう子ども達がどんどん増えていって 「女子アス会」の輪も広がっていく予感がしました!

裏話担当:プロデューサーK

今回の1台

トモダチ感覚で、付き合える。ファッション感覚で乗りたくなる。広さも、燃費も、デザインも、すべてがボクたちにぴったりの一台。

> スズキ MRワゴン サイトはこちら