SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

ストーリー

【2011年8月13日】 第17回ゲスト:長嶋一茂×中田久美


長嶋一茂さんが応援に行ったバレーボールの大会で初対面した二人、同じ年齢なのですぐに意気投合したとか…今回のドライブは「長嶋一茂さんの初めての横浜 思い出デート」の場所を巡りました!一茂さんの初恋は中学2年生の時、その時の彼女と初めてデートしたのが横浜、山下公園、港が見える丘公園、元町などな ど王道のコースなんだそうです。
横浜に向かう際の車内トークでは、野球界のサラブレッドとして生まれた長嶋一茂さんの幼い頃の、父 長嶋茂雄さんとの話も多数してくれました。中華好きの お父さんと一緒に行った中華街の話、好きだったエビチリの話など思い出話もたくさん。また、30歳という若さで引退した野球への思いや未練も吐露。
戦力外勧告したのはお父さんの長嶋一茂監督で「本当はまだまだやりたかった」「ユニフォームを脱ぐときは怖かった」「不完全燃焼だった」など当時の思いも 語ってくれました。中田久美さんは15歳で全日本入りして、三度のオリンピックを経験した天才セッター。全日本不動の司令塔だった中田さんは「銅メダルを とったロス五輪」時代の心に残る名試合のことを話してくれました。一流のスポーツ選手がよく言う「ゾーンに入った」試合のウラ話など興味深い話がたくさん 聞けました。
最後の目的地は横浜の老舗洋食店!昔を懐かしむ一茂さんにはとても楽しいドライブだったようです。

ゲストプロフィール

長嶋一茂さん

1966年1月26日生まれ 東京都出身
88年立教大学卒業後、ヤクルトスワローズにドラフト1位入団。 93年、読売巨人軍に移籍。 96年に現役引退後、 K-1レポーターを皮切りにスポーツニュース等で スポーツキャスターを務める。同時に俳優としても活動。報知映画賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

中田久美さん

1965年9月3日生まれ 東京都出身
史上最年少の15歳1ヶ月で全日本代表に選出されて以来、ロサンゼルス五輪では銅メダルを獲得、ソウル・バルセロナと3度の五輪に出場し、13年間にわたって全日本チームの司令塔として活躍。引退後は、バレーボールの解説、講演、バレーボール教室を展開。 イタリア1部リーグセリエAのアシスタントコーチも経験。今年1月全日本女子ユースのコーチに就任

今回のドライブコース

港の見える丘公園

住所:神奈川県横浜市中区山手町114
電話:045−622−8244(公園詰所)
山下公園、マリンタワーと並ぶ横浜の定番デートスポット。名称通り、横浜港やベイブリッジを一望できる丘で、日没から夜にかけての景色の素晴らしさは、言葉に出来ないほど美しい。横浜を代表する公園の一つとして人気は高く、山手の観光コースからは外せない存在となっている。

http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/park/yokohama/kouen007.html

レストラン「ホフブロウ」

住所:神奈川県横浜市中区山下町25 上田ビル1階
電話:045−662−1106
1951年創業の「古き良き時代の港町ヨコハマ」を感じることのできる洋食の老舗。昔から横浜港に寄港する外国船の船客、船員に愛され支持されている。レトロで落ち着く店内では、どこか懐かしい味の料理を味わうことができる。創業当時から変わらぬ味の「スパピザ」と「ジャーマンポテト」は訪れる人は必ず注文するという人気の逸品。

http://r.gnavi.co.jp/g631400/

今回のロケ(秘)裏話

番組初めての男女でのドライブは高身長なビッグな二人でした。長嶋一茂さんは身長182センチ、中田久美さんは177センチですが、室内高がクラストップの「ソリオ」なら余裕の空間!一茂さんも喜んでいました! 身長のバランスもピッタリ、同い年でアスリート、競技は違えど同じ時代を過ごしてきた二人…「会うのは久しぶり」だそうですが、ドライブデートをしているところはまるで本物の夫婦のようでした。

裏話担当:プロデューサーK

今回の1台

快適さ、使い勝手、走り、低燃費とすべてを兼ね備えた新発想コンパクト。

> 新型ソリオサイトはこちら