SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

【2011年12月10日】「東京モーターショー潜入SP!」
第34回ゲスト:草野満代×進藤晶子


世界3大モーターショーの一つで24年ぶりの東京都開催で盛り上がる「東京モーターショー」に人気キャスターの草野満代さんと進藤晶子さんが潜入!!「東京の紅葉名所」を巡りながら、美空ひばり&石原裕次郎さんが愛した浅草の(秘)そばを堪能しました。世界的な車の祭典「東京モーターショー」では、次世代グローバルコンパクトカーや、2人乗りの超小型モビリティなど、可愛くユニークな夢のクルマたちがいっぱい登場します!!

ゲストプロフィール

草野満代さん

1967年2月4日生まれ 岐阜県出身
津田塾大学学芸学部数学科に進学し、コンピューターグラフィックを研究。大学のアルバイトで、NHKで働き、ドキュメント作りに触れ、テレビの世界も興味を持つ。NHKに見事合格するも、志望していたディレクター職ではなく、第3志望だったアナウンサー職として入社することに。1989年の入社後、すぐに金沢放送局に赴任。
高校野球の実況を行い、女性初の野球実況として、新聞に取り上げられる。2年の勤務後、1991年東京に呼び戻されて、朝のニュース『モーニングワイド』のキャスターに抜擢され、3年間担当。その後、1994年『サタデースポーツ』『サンデースポーツ』に起用され、人気に。紅白の司会やオリンピックのキャスターを担当。
1997年退社騒動の後、NHKを退社。半年間の充電後、TBSと専属契約。1997年9月から『ニュース23』のサブキャスターとして、大学時代から憧れていた筑紫哲也とコンビを組む。2006年9月に卒業。
現在は、マイペースに仕事をしつつ、「和」の趣味にも没頭中。

進藤晶子さん

1971年9月10日生まれ 大阪府出身
神戸松蔭女子学院大学を卒業後、94年にTBSにアナウンサーとして入社。深夜の情報番組「ランク王国」を担当して人気を博す。その後、「NEWS 23」、「ニュースの森」などを担当して、スポーツキャスターとして活躍。2001年3月、TBSを退社。その後、1年弱のニューヨーク滞在を経て帰国。
2006年プロゴルファーの深堀圭一郎と結婚。2007年に娘を出産。

今回のドライブコース

浅草 むぎとろ

住所:〒111-0034 東京都台東区雷門2-2-4
電話:03-3842-1066
FAX:03-3845-3456
浅草、駒形橋のたもとに80余年に渡って暖簾を構える『浅草むぎとろ』。
名の通り、むぎとろが名物の和食料理店。
生前、美空ひばりさんや石原裕次郎さんがこよなく愛したというお店。
とろろと合わせて食べる茶そばは、抹茶の香り豊かな茶そばはコシが強く、濃厚なとろろの旨味と相まって絶妙な味わい。

営業時間:
(平日)昼/11:00~16:00 夜/16:00~21:00
(土・日・祝日)昼/11:00~16:00 夜/16:00~21:00

http://www.mugitoro.co.jp/index.html

第42回東京モーターショー2011

住所:東京都江東区有明 3-11-1
会場:東京ビッグサイト
開催期間:12月11日(日)まで

今回のロケ(秘)裏話

初めて出会った時、すぐに“気が合う”と分かったというお二人。
この日も会うや否や、お互いに「キャー、元気ぃ~!?」とテンションがあがりまくり。
そのテンションのまま、撮影でもトークが絶え間なく続きました。
そして…
草野「なんか余計なことをしゃべっちゃいそう」
進藤「私が“ピー”って言っておきます(笑)」
と、二人だけの空間を堪能していただけている様子。

東京紅葉巡りのドライブコースでは、思う存分楽しむことが出来ました。
草野「なんか、パリみたいじゃない!?(笑) 言い過ぎ!?」と大爆笑。

また、兼ねてから興味があったという「東京モーターショー」の現場に入ると…
草野「こういう取材は、私たちは得意分野だから張り切っちゃうね」
と、ちょっと別のスイッチが入ったようでした。(笑)
さらにクルマだけではなくバイクのコーナーでも試乗した草野さん。
乗りこなしがカッコよかったです。

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

今回は…
先輩・草野さんの運転で東京名所を紅葉巡り、そして「東京モーターショー2011」へ!

日頃から運転をするというお二人。
進藤「限られた空間だから、特別な場所ですよね。」
草野「わりと集中できるよね。よく考え事もするし、この空間好きです。」
クルマの空間を大切にしているご様子。

今回、お二人が乗り込んだクルマは「アルト」。
曇りがちな天気での撮影でしたが、
草野「空色のクルマもいいよね~。気分が晴れる感じがする。」
と、心は晴れやか。

そして…
進藤「小型車っていいですね~」
草野「東京みたいな街中にはいいよね、小回りが利いて、駐車スペースも取らないし」
進藤「動きやすくていいかも。」と、絶賛!
さらには…
進藤「このクルマ、乗り心地がいいですね。」
草野「いいねぇ~、本当に。気負いがないっていうか、スルスル行く感じがある。
見た目もカワイイし♥」
進藤「座り心地もいいですよね。」
と、お二人とも気分上々でした♪

今回の1台

低燃費使いやすく。「かしこく、ステキ」に。
小さなクルマの可能性を1台に乗せて。

>スズキ アルトはこちら