SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

【2012年3月10日】
第47回ゲスト:松方弘樹×勝村政信


今回のゲストは…
俳優の松方弘樹さんと、勝村政信さん。
勝村さんの運転で、旬の味覚を堪能するドライブです。
お二人でゆっくり話すのは、およそ20年ぶり…。
二人は大人気バラエティ番組「天才・たけしの元気が出るテレビ」で初共演!松方さんは、それまで映画で強面の役ばかりをやっていたので「遠目から、松方弘樹だ…」と言われる事はあったが、街で肩をたたかれたり、「部長!」とか声をかけられるという経験をして"テレビってすごい影響力だな"と感じた話や、京都の自宅が観光バスのコースに入っていたなど、面白秘話を語ってくれました。
また、勝村さんは松方さんによく食事や飲みに連れて行ってもらったとか。曰く「高級マンションの頭金分(!)は奢ってもらってます。」と言うと、松方さんは「ヤンチャだったな~」と苦笑い…。今年70歳!になろうという松方さんですが、若い!!の一言。その秘訣は、やはり…『釣り』。釣りの話になると止まりませんでした(笑)
「寒い場所で撮影するのは苦手なのに、釣りで、極寒の大間の海に何時間もいるのは辛くない」のだとか(苦笑)勝村さんも「ほんとに漁師ですね~」と、感心しきり。そして、勝村さんは「僕は、草サッカー選手です」と言うほど、サッカーに夢中。「サッカーと芝居は似ている。勝ち負けのないサッカー。引退もないから、枯れてもやれるのが楽しみ」だという役者論に松方さんは黙って聴き入ります。お二人とも、好きな趣味に本気で取り組み、それがあるから役者という仕事に取り組めると言います。
「頑張った人と頑張らない人は、人生に差が出て当たり前。だから、頑張るんだ」という役者二人は、カッコイイの一言です!

ゲストプロフィール

松方弘樹さん

1942年7月24日生まれ 東京都出身
高校3 年の時に、父の所属する東映に入社し、俳優デビュー。初出演作品は「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」
1973 年から始まった菅原文太主演の『仁義なき戦い』シリーズでの鬼気迫る演技が認められ、東映ヤクザ映画のエースとして活躍し、日本映画界を代表するトップスターに。
同じ頃、NHK 大河ドラマ『勝海舟』や時代劇『大江戸捜査網』の主役を務める。
1985 年からは、バラエティ番組「天才たけしの元気が出るテレビ」のレギュラーとして出演し、バラエティに出演する俳優の先駆けになった。
1988 年、テレビ朝日『名奉行遠山の金さん』が開始。
1990 年代はドラマにも出演。
また、映画のプロデューサー業も始め、映画『蔵』では『第19 回日本アカデミー賞』の優秀作品賞、特別企画賞を受賞。
近年、映画『TAJOMARU』『十三人の刺客』、大河ドラマ『天地人』など多数出演。

勝村政信さん

1963年7月21日生まれ 埼玉県出身
老佃煮職人の父の元に生まれる。
雑誌の広告をきっかけに芝居への道を志し「蜷川スタジオ」に所属。
1987年劇団「第三舞台」入団。
1993年「天才たけしの元気が出るテレビ」に出演。北野武監督「ソナチネ」に出演。
1996 年「近松心中物語」で再び、蜷川幸雄演出の舞台に参加。
2011年 テレビ東京「FOOT×BRAIN」で司会にも挑戦。
テレビドラマでは「アスコーマーチ」「私が恋愛できない理由」に出演。
2012 年「ナサケの女Special~国税局査察官~」「聖なる怪物たち」に出演中。

今回のドライブコース

Maison de gatoh~メゾン・ド・ガトー~

住所:神奈川県厚木市森の里1-34-2
電話:046-280-4704
自然に囲まれたメルヘンな外観が印象的な洋菓子店。
見た目も可愛らしい様々なケーキが並び、さらには焼きたてのパンのいい香りが漂う店内。
持ち帰りはもちろんのこと、Tea Roomも併設。森の中の「ゆとり空間」が楽しめる。
名物はしっとりスポンジにほどよい甘さのクリーム、そしてシュー皮とくるみがアクセントの 「スイスロール ノア」。そのほか「モンブラン」も隠れ名物の一つとなっている。

http://www.gatoh.co.jp/index.html

あつぎ飯山温泉 元湯旅館

住所:神奈川県厚木市飯山4916
電話:046-242-0008
都心から約1時間!清流に癒される寛ぎを満喫できると評判の宿。
1棟1棟が独立したような構造で、 赤い橋げたや
路地を思わせるような通路で結ばれ、庭園と建物が一体となり、まるで宿全体が小さな町のようになっている。
また、全国トップレベルの強アルカリ泉(pH11.3)はお肌がツルツルになると言われる「美肌の湯」としても人気!
さらに、冬は厚木名物ぼたん鍋(イノシシ鍋)・夏は香り高き鮎の塩焼きという様に地元の旬の素材を活かした季節の会席料理が堪能出来る。

http://www.motoyu.co.jp/index.html

今回のロケ(秘)裏話

久しぶりに2人きりで話が出来る場とあって、近況報告からあの思い出話までドライブしながらのトークはノンストップ!!
そのため?か…「天気もいいし、ドライブ日和だね」と思い出したかの様に話し始めたのは、目的地到着の頃。すると、「随分、長いこと走っていますけど、天気とか景色について話したのは、いま、初めてですよ(笑)」と勝村さんのツッコミ。
久しぶりの再会とはいえ、4年間同じバラエティ番組をやっていただけに、勝村さんのツッコミは至る所で発揮されました。

途中立ち寄った洋菓子店では…ショーケースに並んだケーキを見てちょっと興奮気味の松方さん。実は、お酒を豪快に飲んでいた頃は甘いものはほとんど食べなかったという松方さんですが、お酒を控えている今では意外にも甘いモノが大好きなんだとか。
「あっ!モンブラン」と大興奮の松方さん!
結局お二人は、なんと可愛らしいケーキを2個ずつ注文♪
勝村:「これおかしいでしょ。オッサンの量じゃないでしょ。」
松方:「そんなことないよ」と、松方さんの豪快さはここでも健在!
そして、松方さんが大好きな"モンブラン"ケーキを食べていると・・・
松方:「ああ転がっちゃった!いつも集中して食べるけどテレビに映るって恥ずかしいね。
日本男子はやっちゃいけないよ。ましてやスイーツなんか。でも(スイーツ)好きなんだもんなー!」と茶目っ気たっぷりな一面も♪
そんな松方さんの姿をみた店員さんからこんな質問が飛び出しました!!
店員:「お魚とスイーツとどっちが好きですか?」
たしかに…何と答えるのでしょうか!?松方さん…
松方:「別物です。別腹です。スイーツも魚も好きです!」
と、上手いお応え!!(笑)
絶品スイーツを堪能し、帰りにはお店からチョコレートのお土産も頂き、大満足のお二人でした♪

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

毎日、仕事の時も自分で運転するという勝村さん。
この日は松方さんという大先輩が助手席に乗るということで…
勝村:「松方さんを乗せるって緊張しますよねー!」
とロケ前にポツリ。

一方、松方さんは、「役者というのは良いクルマに乗らないと!」と先輩に言われて、
いつも大きいクルマに乗っていたようですが、
松方:「今は大きいクルマはいらない。こういう小回りの利くクルマは良いよ。」
と、初めて乗った"ソリオ"にご満悦♪

さらに!!乗り心地について…
勝村:「屋根も高いので広く感じますね。」
松方:「パッと見た目小さいのかな?と思っていたけど、中はすごく広い。(座席の)クッションもいいね。」
と、乗り心地の良さに驚きの様子のお二人でした!

今回の1台

快適さ、使い勝手、走り、低燃費とすべてを兼ね備えた新発想コンパクト。

>スズキ ソリオはこちら