SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

9月22日(土)
第75回ゲスト:森貴美子×田中美保


今回のゲストは…
元「non-no」モデルの田中美保さんと森貴美子さん。
トップモデルとして大活躍したお二人が、久しぶりの二人きりドライブ♪
お二人の初出会いは10年以上前の「non-no」撮影。当時の思い出話をする車内は、まるで同窓会気分☆そんなお二人は途中、BBQランチを満喫☆田中さんはお手製の"豚汁"を…森さんは"カレー"を作りました!そして、最後には日々の疲れを癒すため足湯でのんびり…♪

「みいちゃん」「貴美ちゃん」と呼びあうお二人は「地元の友達といる感じ」と声を揃える程、大の仲良し。車内では、モデルデビューのキッカケから撮影のウラ側、そして…恋愛・結婚の話まで語り尽くしました!!
高校時代、モデルとして活躍していたお二人。当時、モデルの仕事をしながらも学業を優先していた田中さん。「友達にカベを作られるのが嫌だったから、撮影で学校を休みたくなかった。」と、当時の秘めた想いを披露!さらに、「友達も大好きだったし、皆と同じことで盛り上がりたかった」との理由でモデル業のほかにバイトもしていたんだとか。すると、森さんも「バイトで牛丼を売っていた。」と、意外な過去を話してくれました。
華やかなイメージのある"モデル"という職業ですが…「最初の3年は慣れなかったよね。難しい。」と声を揃えたお二人。また、「太りやすいから体型管理が大変!」というモデルならではの悩み(?)も飛び出し、「これ食べてデブって言われたらどうしよう」と思ったり、「甘いもの好きだけど、モリキミは食べちゃダメって言われちゃったりする」など、お二人からは何とも想像し難いお話も!

そして話題は、2010年カメラマンと結婚した森さんの結婚生活のお話に…
「結婚生活って楽しい?」という田中さんの質問に「すごく大事な人と毎日一緒に居れるのは楽しくて、貴重な事なんだろうなー。でもすごく、結婚してよかったなって思うことがいっぱいある。」と幸せたっぷりラブラブ話に、田中さんも「29歳にもなると、周りに結婚してる人が多くなって、結婚式に行く回数も増えて、なんとなく「いいな」と思ってたのが、「すごく良いものなんだな」っていう真実味を感じる、素敵なことなんだなーって思うようになった。
田中さんから「結婚できたらいいなって思う」と恋愛トークも!
仲良し二人「のほほんドライブ」となりました♪

ゲストプロフィール

森 貴美子さん

1980年12月4日生まれ 神奈川県出身
雑誌「non-no」モデルとして、17歳でモデルデビュー。以後12年間レギュラー出演し、2010年3月に卒業。現在は雑誌「LEE」など数々のファッション誌やCM等で活躍中。誌面では「森きみ」の愛称で親しまれ、同世代の女性から絶大な人気を集めている。さらに、アパレルブランド「miel」、ジュエリーブランド「Yolk'sCandy」のデザイン・プロデュースを務め、シティリビングではコラム連載「森きみのカラフルポケット」を執筆。2008年には、ブログ本「森きみのハッピーエブリデイ」、2010年12月にはフォト&エッセイ集「森きみタイム」を発売するなど、マルチナ才能を発揮。
また、2010年にはカメラマンと結婚し、今年4月に長女を出産。6月から仕事に復帰し、ママさんモデルとして幅広く活躍している。

田中美保さん

1983年1月12日生まれ 東京都出身
小学4年生でスカウトされ、モデルデビュー。「プチレモン」『セブンティーン』に登場して、人気モデルに。 17歳で『non-no』デビューを果たす。2009年 舞台『夜は短し歩けよ乙女』で女優デビュー。以降、モデル以外にも女優業もこなし、舞台やCMにも多数出演。
今年5月12年間レギュラー出演した『non-no』を卒業。
現在では、「MORE」をはじめ「mina」「ar」「SWEET」「JILLE」「Soup」など数々のファッション雑誌にモデルとして活躍中。 さらに、ラジオのレギュラーパーソナリティもこなしている。

今回のドライブコース

秋川橋河川公園 バーベキューランド

住所: 東京都あきる野市留原813
電話: 042−596−5122
秋川渓谷の玄関口に位置し、大自然の広々とした河川敷のバーベキュー場。広い駐車場とレンタル用具が揃っているため、食材を持ち込んで手軽にバーベキューが楽しめる。また、夏場は秋川での水遊びも楽しむことができるので、家族連れにもおすすめ。

営業時間 8:30~16:00(入園受付 12:30まで)
定休日 火曜日
http://www.akirunokanko.com/index.php/asobu/21/15-bbq

瀬音(せおと)の湯

住所: 東京都あきる野市乙津565
電話: 042−595−2614
秩父多摩甲斐国立公園内に位置する、自然美豊かな秋川渓谷の天然温泉施設。日帰り入浴はもちろんのこと、宿泊・食事・ボディケアなど東京都内とは思えない程の豊かな自然に包まれながら思い思いの時間が過ごせる。

営業時間 10:00~22:00(受付 21:00まで)

http://www.seotonoyu.jp/

今回のロケ(秘)裏話

出産後、仕事復帰したばかりの森さん。
撮影の休憩中には産まれたばかりのお子さんの話をする幸せ一杯な笑顔が印象的でした。
「ブログ見ているけど、チョー可愛くない!?」と田中さんも興味津々☆
すると!!「カワイイの~♥」と親バカ(?)ぶりを発揮!
そして、ケータイを取り出し、お子さんの写真を皆に見せてくれる森さん。
それを見た田中さんもメロメロのようで「連れてくればよかったのに♥」と何だか残念そう…
「チャイルドシートで後ろに乗せれば良かったね」と、お子様トークで大盛り上がり!
スタッフ私たちも幸せな気持ちになりました!ありがとうございました!!

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

「出産してから一番やりたかったことってドライブかも」というほど、運転大好きな森さん。
かたや、免許は持っているけどカンペキ助手席専門という田中さんのナイスな組み合わせのドライブ!

ドライブと言えば、昔、一緒に"箱根神社"に行ったというお二人。
 森:「すごい早起きして行ったんだよね?朝6時集合とか。」
田中:「結構、撮影の時くらい早かった気がする。 私、あの時、箱根神社は初めてだったの。」
 森:「(私も)初めてだった、あの時。」
田中:「で、お参りしてさ。ホントに叶うかなとか言ってさ。」
 森:「神頼みしたいくらい私、人生迷子の時期だったから。すがっちゃったわ、パワースポットに。」
と、ドライブ思い出話に花咲きました。

そして、今回のクルマ「ソリオ バンディット」について…
 森:「ソリオ初めて乗ってみたんだけど、天井高いよね。
田中:「高い!すごい乗りやすい。後ろも広いし。」
 森:「なんか荷物とかすごい積めそう。」
田中:「あと、横の窓も大きいよね。」
 森:「窓がこんなに大きいと明るいしさ。開放感があってすごくいい。」
と、広々空間にご満悦のお二人♪さらに!
田中:「しかも、アイドリングストップされるの。
    すごいびっくりした。さっきから、信号で止まるとすごい静かで…。
走り出すとエンジンがかかった音がするから、もしかして、このソリオは…と思って。」
 森:「そうそう、アイドリングストップ。
   だから多分すごいエコだよね。ガソリン代も。」
と、エコカーにも興味深々でした☆

今回の1台

目ヂカラが違う。ツラ構えが違う。この顔に、クラっときたら。
Wanted! ソリオ バンディット!

> スズキ ソリオ バンディットはこちら