SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

8月3日(土)
第120回ゲスト:ケンドーコバヤシ×NMB48山本彩×NMB48小谷里歩


今回のゲストは…お笑い芸人のケンドーコバヤシさんと今をときめくアイドルグループNMB48から山本彩さん・小谷里歩さん。大阪のバラエティ番組で共演し、知り合って3年という3人。息のあった爆笑トークを繰り広げます!
41歳の大人なケンコバさん、20歳の山本さん・18歳の小谷さんに「ガキやないか、おまえら!(笑)」とカワイイ妹(?)たちに「"大人の東京デート"を教えたる!アイドルをやっている以上は、なかなかデートというのはしばらくできひんから…」と、ケンコバさんエスコートで"ドライブデート"を堪能しました♪
関西出身の3人は、東京でお出かけする機会がなかなかないということで…東京の定番スポット「花やしき」へ。名物の"ローラーコースター"に絶叫!!さらに、大阪名物のはずですが…東京で一風変わった「絶品たこ焼き」に舌鼓!!

芸歴21年のケンコバさんの同期といえば、陣内智則さんやたむらけんじさん。
2人とは一緒に楽器屋さんでバイトをしていた仲らしく、山本さんが「仲良かったんですね?」と言えば…「かつては仲良かったんやけどな?。今では合えば殴り合いや」「1人の女を取り合ってや、3人で。」とケンコバ流ウソ話がエスカレート。すると…「ケンコバさん、どれがホンマに言ってるんかわからない。」と小谷さんの嘆き!(笑)そこで山本さんが「8割方ウソですよね。」と話すと、「プロフィールも全部ウソやから、好きな食べ物もウソ書いてる」と、ケンコバさん。「なんでそんなアイドルみたいなことしてるんですか?」と山本さんの鋭いツッコミに「アイドルみたいなこと書いたら面白いかなって。」との返しに「あ?、ちょっとスベッテますねぇ。」と山本さんから一撃を食らったケンコバさんでした(笑)

一方、山本さんは17歳、小谷さんは16歳の時にNMB48のオープニングオーディションを受け、7200人以上の応募の中から選ばれたというお二人に、「大したもんやな。」しかも、「よう、そんな時に仕事始めようと思ったな」とケンコバさんも感心。そして話題は、今年6月に開催された"AKB48 第5回選抜総選挙"に。「総選挙ってどんな空気なん?」とケンコバさん。「えげつないですよ。」と話す山本さんは「やっぱり前回よりも1位でも(順位を)上げたい。もしかしたら今年も(選抜メンバーに)入れないかも知れないという不安。(ファンの方からの)期待にこたえないと行けない。」という思い…さらに!「(同じグループの)みるきー(渡辺美優紀)には負けたくない一心ではないですけど。一番じゃないといけないと思っています。」と、胸の内を告白してくれました!
そのほか、リーダーを務める山本さんは「たかみなさんの背中を見て頑張れる。」ことや、アイドルグループにも関わらず、"大阪のアイドル"ということで小谷さんは「バラエティ番組に出たときの方がちょっと本気出していきました。」「一笑いは取りたい。結果を残さないと、ファンの人にも言われるし、AKB48さんとかSKE48さんとかメンバーの方にも言われるからプレッシャーにもなる。」と関西人としてのこだわりも! 終始…3人の何とも言えない面白さ満載のトークでドライブが進みました!

ゲストプロフィール

ケンドーコバヤシさん

1972年7月4日生まれ 大阪府出身
1992年 NSC(吉本総合芸能学校)大阪に入学。「モストデンジャラスコンビ」などのコンビを経て、2000年、ピン芸人として活躍開始。その後、大喜利イベント「ダイナマイト関西」で優勝し、2002年には「吉本超合金K・ケンコバ大王」で初冠番組に挑戦。以降、2005年からは様々な人気バラエティ番組に出演し、注目を浴びる。さらに、2009年には映画「ヤッターマン」への出演を皮切りにドラマなど俳優としても活躍。
8月13日公開 映画「NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ!」にも出演。

山本 彩(やまもと さやか)さん

1993年7月14日生まれ 大阪府出身
2010年『NMB48オープニングメンバーオーディション』に応募し、応募総数7256名のうち最終合格者26名に選ばれる。その後、「AKB48東京祭り」でNMB48第1期研究生として初披露。その後、『LIVE STAND 2010 OSAKA』の吉本新喜劇に、渡辺美優紀、小笠原茉由とともに出演。 2012年1月1日、『NMB48劇場』のこけら落しとして 『NMB48 第1期生「誰かのために」』公演を開催し、劇場公演デビュー。そして、NMB48のキャプテンに就任。 同年7月にはNMB48デビュー曲 「絶滅黒髪少女」をリリースし、ソロでは写真集『さや神』を発売。 今年6月に実施された『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』では 51,793票を獲得し14位に、選抜メンバーに選出。
8月13日公開 映画「NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ!」ではお笑い部に所属する女子高生役で出演。

小谷里歩(こたに りほ)さん

1994年8月24日生まれ  京都府出身
2010年『NMB48オープニングメンバーオーディション』に応募し、応募総数7256名のうち最終合格者26名に選ばれる。その後、「AKB48東京祭り」でNMB48第1期研究生として初披露。 2012年7月にはNMB48デビュー曲 「絶滅黒髪少女」をリリース。さらに、同年8月にリリースされた NMB48 5thシングル「ヴァージニティー」で結成された期間限定ユニット「難波鉄砲隊其之壱」で初センターに。 「キングオブコント2012」では、白間美瑠・近藤里奈とトリオ「TMR48」として出場。そして、『AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~』で、AKB48ののチームAを兼任することが発表され、活躍開始。
8月13日公開 映画「NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ!」ではお笑い部に所属する女子高生役で出演。

今回のドライブコース

浅草 花やしき

住所:東京都台東区浅草2-28-1
TEL:03-3842-8780
1853年に誕生し、今年で160周年を迎える遊園地。その歴史の長さから日本最古の元祖遊園地と言われている。今年還暦を迎える「ローラーコースター」は、日本現存最古と言われ、その他60mまで急上昇する「スペースショット」や名物の「お化け屋敷」など各アトラクションがぎっしりつまっている。

営業時間 10:00~18:00
休園日  メンテナンス休園あり(詳しくはお問い合わせ)

http://www.hanayashiki.net/index.html

さうだあで

住所:東京都港区赤坂3-13-2 MJ赤坂ビル2階
TEL:03-3583-1039
厳選された食材のほか、生地には昆布・ホタテなど数十種類の材料を丸三日間かけて煮込んだ出汁を使用するなど随所にこだわったお好み焼き・たこ焼き・もんじゃ焼きを味わえる。店内では200年の古材や聚楽壁に石畳とこだわり、落ち着いた雰囲気の中で食事を楽しむことができる。

営業時間 17:00~24:30
定休日  日曜日(不定期)

http://www.sau-dade.com/index.html

今回のロケ(秘)裏話

今回は番組初!3人ゲストでのドライブ!!大人なケンコバさんが若者代表 NMB48の山本さん・小谷さんに「"大人のデート"を教えてやる!」ということで、ドライブコースが決まりました!
車内では、下ネタを繰り広げる大人なケンコバさんに「・・・」と戸惑い、「私たちはどうやって反応すれば良いんですか!?」とタジタジな女性陣…3人の絶妙な間が笑いを誘う何とも印象的なトークでした(笑)
そして、最初に立ち寄った"花やしき"では…夏らしく(?)ザリガニ釣りに挑戦!ケンコバさん、笑いを取る作戦か!?と思うくらいになかなか釣れず…、一方NMB48のお二人は初挑戦にも拘らず、どんどん釣ってテンション上がりまくり!そして、勝者は誰になったでしょうか?これもケンコバ流ルールで山本さん・小谷さん、またもや絶句(-_-;)。ケンコバさんに振り回されたお二人でした。さらに、「よく食べているのは、たこ焼き」というNMB48のお二人のために"大人のデートプラン"としてケンコバさんが用意したお食事は…なんと!たこ焼き(笑)最初は幻滅気味の山本さんと小谷さんでしたが、一風変わったたこ焼きに大興奮!!
ケンコバ兄さんの言動に浮き沈みする二人の表情は必見です☆(笑)

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

今回は、大先輩のケンコバさんの運転で都内で"大人"のドライブデート☆
お相手は、NMB48の山本彩さんと小谷里歩さん。
3人でドライブという特別バージョンで、都内を巡りました!

山本  :わぁ~楽しみ♡ケンコバさんの運転のクルマに乗れるなんて…
ケンコバ:夢のようやで。
山本  :夢のような話ですよ。
ケンコバ:オレの運転に乗りたいって人ばかりやからな、世の中。
山本  :モテますもんね。
と、ドキドキワクワクなドライブがスタート!
しかし、、、ケンコバさんの安全運転に…
小谷  :眠たくなってきた。
ケンコバ:それな、わかるけど。
大体、男の人が運転している時に奥さんと子どもが寝ているやろ。
あれが一番淋しいやねんで。
山本  :へえ、良くやっていたわ。
ケンコバ:あれほど孤独を感じるものはないねんから。
小谷  :どこかへ行った帰りとか絶対寝ちゃう。
山本  :やんな。旅行の帰りとかな、めっちゃ寝てた。
と、男心を伝授したケンコバさん。
そして、今回のクルマ「ソリオバンディット」について…
ケンコバ:乗りやすいクルマやでこれ。
居住性がいいのよ、これは。天井が全然気にならへんやろ。
山本  :ねえ、高い。
ケンコバ:なんか広いやろ、これ。
山本  :広い。
ケンコバ:どう考えても外から見たとき小さいなって思ってんけどな。
小谷  :運転しやすいですか?
ケンコバ:めちゃくちゃしやすいよ。
小谷  :なんかスイスイ行っているように感じる。
と、乗り心地に大満足して頂けた様子でした♪

今回の1台

目ヂカラが違う。ツラ構えが違う。この顔に、クラっときたら。
Wanted! ソリオ バンディット!

> スズキ ソリオ バンディットはこちら