SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

9月14日(土)
第126回ゲスト:知念里奈×島袋寛子


 今回のゲストは…SPEEDの島袋寛子さんと女優:知念里奈さん。 「寛子」「里奈姉ちゃん」と呼び合うお二人は、小学生の頃からの仲。しかし、デビュー後はお互い忙しくてゆっくり話をする時間など無かったそうで、初の2人きりのドライブです☆沖縄に居た年月より、東京での年月の方が長くなったと声を揃える二人は、東京で沖縄を感じるスポット<沖縄タウン>に立ち寄り、島袋さんがやってみたい!ということで<釣り堀>に初挑戦!

 沖縄県の芸能スクール出身の二人。島袋さんがスクールに入ったのは、何と3歳!「とにかく歌って踊れる人になりたいという一心で、お母さんにお願いした。雨でも嵐でも休まない事と、10年経って芽が出なかったら辞めるという約束で入った」そう。その数年後に知念さんも映画のオーディションがキッカケで「スクールが楽しそう」と思い入学。島袋さんに出会います。「寛子を初めて見たのは、まだ小学校低学年の頃で、はつらつとした少女だなと思っていた」と当時のお話から…「レッスンは、楽しかった」と声を揃えたお二人。知念さんはその頃から「スクールでやるミュージカルが、自分にとても合っている」と感じていて、ミュージカル女優として活躍する今に繋がっていると言います。
一方…島袋さんは「歌手になりたい!何でも歌える人になりたい!」とレッスンに励み、後のSPEEDのメンバーとなる3人と共に、11歳で上京。「東京って人が多い。建物が多いってびっくりした(笑)。4人だから、おにぎりの具の取り合いでケンカしたり、ホテルで一緒に暮らしたりと姉妹みたいだった」など当時を振り返ります。また、<SPEED>は、番組の公募で決まったグループ名ですが「SPEEDという名前に意味を付けようと4人で話し合った。当時【スピード】という映画が流行っていて、映画より有名になるように頑張ろうって!」など、デビュー秘話が飛び出しました。そして、デビューしてからは「歌手になりたいという夢が叶って、ひたすら前ばかり見ていた」という島袋さん。一時解散をしますが「皆が進みたい方向がそれぞれ違っていたし、声が出なくなっていた。心と声は繋がっているから…」と胸の内も!しかし、再始動したSPEEDについて「皆、大人になって4人がすごくお互いの幸せを思いやって、尊重している」と、解散を経てとても良い関係になっている今の様子を語ってくださいました。
また、歌手としてデビューした知念さんですが、今やミュージカル女優として活躍。「歌手という違う畑から、ミュージカルの世界に入って、初めはとてもやりにくくて、難しかった。声の出し方も違う」と苦労はあったそうですが、「舞台は、ズルがない。稽古をやっただけ演技に現れるというのが、すごく好き!知念里奈としてではなく、○○役として作品のピースとして生きるのが好き!」と今の想いを語ってくださいました。
車内は、ホンワカとした空気が漂い、二人だけのうちな~トークがいい空間を生んでいました(^^)

ゲストプロフィール

島袋寛子(しまぶくろ ひろこ)さん

1984年4月7日生まれ 沖縄県出身
SPEEDとして12歳でデビュー。1996年1stシングル「Body&Soul」をリリースし、同年、『第29回日本有線大賞』新人賞、『第38回日本レコード大賞』新人賞を獲得するなど、脚光を浴びる。1997年、5thシングル「White Love」をリリースし、「第48回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たす。1999年には「AS TIMES GOES BY」でhiroとしてソロデビュー。その後もプライベートで良く聴いているというジャズのプロジェクトCoco d'Orにて3枚のアルバムを発表。さらに、ミュージカルや映画等で演技にも積極的に取り組む。地元沖縄ではラジオ「島袋寛子の いいね!OKINAWA!」のパーソナリティも務め、多岐に渡り活躍中。10月5日から公演のミュージカル「ソング・ライターズ」にも出演。

知念里奈(ちねん りな)さん

1981年2月9日生まれ 沖縄県出身
1996年、15歳の時「DO-DO FOR ME」で歌手デビュー。1997年には『第39回日本レコード大賞』最優秀新人賞を受賞。パンチの利いた張りのある歌声から実力派シンガーとして注目を浴びる。1998年にリリースされた5thシングル「Wing」はCMソングに起用され、大ヒット。テレビやラジオで活躍する一方、2003年 初舞台となる「ジキル&ハイド」に出演。その後も「屋根の上のバイオリン弾き」、「ミス・サイゴン」、「レ・ミゼラブル」 など、多くの舞台に出演。 現在もミュージカルや舞台を中心に活躍中。 11月4日から公演されるミュージカル「レ・ミゼラブル」にも出演。

島袋寛子さん出演!ミュージカル『SONG WRITERS』
( 会場 )日比谷シアタークリエ
(公演日)10月5日(土)~10月30日(水)

知念里奈さん出演!ミュージカル『レ・ミゼラブル』
( 会場 )帝国劇場
(公演日)11月4日(月・祝)~11月27日(水)


今回のドライブコース

三線 とぅるるんてん

住所:東京都杉並区和泉1-3-15
TEL:03-3327-7144
沖縄県産 三線専門店。ゆし木・黒木など、沖縄県産材を使用し素材にこだわって作った三線や石垣牛皮で作ったエイサー太鼓などが並ぶ。
そのほか、三線に興味のある方必見!20分講習が無料体験でき、三線と触れ合いも楽しめる。

営業時間 10:00~19:30
定 休 日:月曜日

てぃんさぐぬ花

住所:東京都杉並区和泉1-3-15
TEL:03-3321-2139
沖縄タウンの一角にある沖縄料理店。
魚介類や島野菜、豚肉など沖縄直産の素材を使い、手作りにこだわっている。
そのほか、「イラブチャーの刺身」など東京ではあまり見られない食材も堪能できる。

営業時間
 (平 日)11:30~14:00 / 17:00~24:00
 ( 土日 )12:00~24:00
定 休 日:火曜日

スーパーフィッシング足立

住所:東京都足立区千住関屋町19-1
TEL:03-3882-2770
雨の日も心配無用の屋内型の釣り堀施設。
2面の座り池には主に鯉が放流されているほか、ナマズやチョウザメなどの大きい魚も放流されている。
また、ミニ池の金魚釣りやバッティングセンター、ゲームコーナーも併設されている。

営業時間
 (平 日)12:00~23:00
 (土日祝)10:00~23:00
定 休 日:無休

今回のロケ(秘)裏話

沖縄出身で同じ芸能スクールに通っていたお二人は、小学生の頃からの知り合い。本当に仲よしでほんわかドライブとなりました♪
今回、途中、スチール写真の撮影のために以前も番組で紹介したことのある「千住神社」に立ち寄りました。そこで…「ここには恋愛成就の回転する恵比寿様がいるんですよ。」と伝えると、小走りで向かった島袋さん。「本気でお願いするから!」と自ら、白いハンカチを手に入れ、お参り♡
スチール写真撮影のために戻って来た島袋さんに、「ワイドショーで期待していますよ。」とスタッフ。(笑)「そうですね、来年年明けに"電撃結婚"ってね。」と、島袋さんも期待十分!!本当にそうなったら…スタッフも幸せになれます♡祈

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

「日常的に運転する」という知念さんに、「里奈姉ちゃんの運転する姿が想像つかない」と島袋さん。
と、今回は「助手席に座ると何をしていいかわからない」程「運転大好き!」という島袋さんの運転で、都内をドライブ♪すると…
知念:助手席嬉しいな♡
島袋:助手席、ちょっと景色の見え方が…
知念:違うよね。
島袋:違う!(ドライブ中は)音楽聞いたりする?
知念:するする♡。なんか覚えなきゃいけない音資料とかは、ほとんどクルマの中だね。
島袋:クルマの中はね、私も歌を練習する時に…
知念:いいよね。
と、お二人にとってもクルマは貴重な空間のご様子。

そして、今回のクルマ「スペーシア」について…
知念:このクルマ、いいね。
島袋:そう!あたしね、沖縄で親戚と話していて「このクルマちょっと気になるんだよね」
   って、みんなが「絶対これがいい」って言って、乗ってみたかったの。
   女性にやさしい作りだって。
知念:ポケットがスゴく多いの。
島袋:確かに。色んな所に色んな物を入れられる感じだよね。
知念:凄いね。困った時にティッシュもすぐ取れるし…。
   カップホルダーもあるし、両方に。
島袋:そうね。位置がね。いい位置にありますね。
知念:デザインもカワイイし…
島袋:運転もしやすい。
知念:色もカワイイよね~。親戚の方にオススメできるね。
島袋:そう、だから「スペーシアに乗ったよ!」って報告しなきゃ。
と、家族にもオススメできると気分上々なご様子でした♡

今回の1台

女性の願いをかなえると、この軽になる。
スズキグリーンテクノロジーを採用し、広さと低燃費を両立した、まったく新しい軽自動車の誕生です。

> スズキ スペーシアはこちら