SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

4月26日(土)
第158回ゲスト: はるな愛×VERBAL


今回のゲストは…ニューハーフタレントのはるな愛さんとアーティストであり、プロデューサーとしても活躍するm-floのVERBALさん。実はプライベートでも親交があるという2人ですが、初のドライブ!デートの定番スポット"遊園地"で絶叫アトラクションにチャレンジ!そして、日本最大級のファッション&音楽のイベント「ガールズアワード」のウラ側にも潜入!2人のコラボステージが観客を魅了しました♪

2人の出会いは"和田アキ子"さんの誕生日パーティーがキッカケ。今ではプライベートでも仲良しだと言いますが、これまでのお互いの人生については話した事が無かったということで、思う存分語り合って頂きました!!実は、VERBALさん…インターナショナルスクール卒業後、米・ボストン大学に入学。その授業の一環で"少年院"でのボランティアを経験したそうで、そこで出会った子どもたちとの交流は「本当に人生観変わった」とか。さらに、大学卒業後、証券会社やIT関係の会社でサラリーマンとして働いていたそう。しかし、「仕事が合わないなと大学院に入学した」など、意外な経歴について話してくれました。また、2002年からは和田アキ子さんなどの大物アーティストとのコラボで話題になったVERBALさんですが、「(アッコさんが)レイチャールズさんからもらったサングラスを大切に持っていて、音楽をやる時はすごく緊張しちゃうから…そういう時はレイちゃんに見守られながら頑張って歌うみたいなことをおっしゃっていた」など、意外な和田アキ子さんの素顔も飛び出します。一方…普通の男の子として生まれたはるなさんは「小さい時に、自分は女の子だと思う気持ちがあった。男の子のシンボルが(年齢とともに)どんどんなくなって、女の子になると思っていた。」など複雑な少年時代の葛藤から、芸能界を目指し上京するも、なかなかテレビ出演もなく、自らお店を始めたはるなさんが「自分の一番嫌なオトコである部分を出して、楽しんでもらうしか無い」と考えた下積み時代の苦悩話。そして…「一番嫌だった部分が身体からなくなって、これから楽に生きられる気持ちになった」という性別適合手術を受けるまでの想いなど、本音を語ってくれました。 互いに知らなかったことも、2人だから話せる本音トーク満載のドライブとなりました♪

ゲストプロフィール

はるな愛(はるな あい)さん

1972年7月21日生まれ 大阪府出身
高校生の時、自分の心は女であることを親に告白。その後 高校を中退し、ショーパブの仕事に専念する。1995年、性別適合手術を受け、心身ともに女性の体を手に入れる。
20代前半のころ、ニューハーフブームが起こり、テレビに度々出演。
2008年頃、松浦亜弥の口パクものまね「エアあやや」で大ブレイク。さらに、相手に突っ込まれた時や攻撃された時の切り返しに使う決め台詞「言うよね~」はその年の流行語大賞にノミネート。2009年、タイで行われたニューハーフの美人コンテスト「ミスインターナショナル クイーン」で日本人初のグランプリを受賞。"世界一美しいニューハーフ"の称号を手にした。現在もバーやお好み焼き店など経営する傍ら、バラエティ番組を中心にタレント、ファッションモデルとしてマルチに活躍中。

VERBAL(バーバル)さん

1975年8月21日生まれ 東京都出身
m-floでの活動の他、独自のコネクションを活かして数多くのアーティストとコラボレーション。超豪華ラップグループTERIYAKI BOYZRのメンバーとしても活躍しており、Pharrell、Kanye West、will.i.am (BLACK EYED PEAS)など、海外のアーティストとも交流が深い。近年はDJとしても飛躍を遂げ、そのスタイルはファッション界からの注目も熱く、ジュエリーブランド "AMBUSHR"や"ANTONIO MURPHY & ASTROR"のデザインも手掛ける。
また、初の映画監督にも挑戦しており、今後もミックスな感性を武器にあらゆるフィールドでの活躍に期待が集まる。新たに立ち上げた WHATIF の代表として、3Dプロジェクションマッピングやモーションキャプチャースーツ等の最新技術の提供も始める。

今回のドライブコース

よみうりランド

住所:東京都稲城市矢野口4015-1
TEL:044-966-1135
1964年から営業をしている総合レジャーランド。ジェットコースターや立ち乗りコースター・フリーフォールなどの充実した絶叫マシンのほか、高さ22mから落ちるバンジージャンプ、富士山を眺めることの出来る大観覧車、お化け屋敷など様々なアトラクションが満載。スーパー銭湯が併設され、夏期にはプールも楽しむことできる。

営業時間 (平日)10:00~17:00/(日・祝日)9:00~17:00
定休日  火曜日(祝日・学校休みの場合は無休)・年末年始

URL:http://www.yomiuriland.com/

Girls Award 2014 SPRING/SUMMER
※イベントは終了しております。

住所:東京都渋谷区神南2-1-1
会場:国立代々木競技場 第一体育館
4月19日(土)に開催された、毎年2回開催される日本最大級のファッション&音楽イベント。人気のアーティストやモデルが集結し、ステージを彩った。

URL:http://girls-award.com/pc/index.php

今回のロケ(秘)裏話

「なかなかプライベートで癒しの場所に行けないから、そういう所に行きたいなぁ」というリクエストで、"よみうりランド"で童心に戻って頂くことになった今回。観覧車が目に入ると…
はるな:きたー!よみうりランドだ!
VERBAL:来た来た来た!あがるねー↑↑↑ これ、めっちゃドライブな感じだね。
はるな:ちょっとマジでちょっと…どうしよう…うれしいっ!!
VERBAL:超上がる!超上がる!!超上がる!!!
はるな:あっ、ジェットコースター!あれフリーフォールみたいのじゃない?
VERBAL:あれ、めっちゃ怖そうだね。
はるな:あんなのちょっと怖いなー。あれ、(ジェットコースターの)"バンデット"だっけ?
     すごい有名な…。
VERBAL:あれ乗りたかったわ~。ガチで遊園地、10年以上行って無いかもしれない。
はるな:うそ!?10年ぶりの遊園地ですか?
VERBAL:かもしれない。
と、お二人ともテンションMAX!!ということで、撮影が終わるな否や…
「ループコースターMOMOnGA」「ルーピングスターシップ」「バンデット」と、立て続けに絶叫系アトラクションへ…、お二人とも"男勝り"な絶叫で大いに楽しんでいました♪さらに、ここはせっかくなので「遊園地ランチを楽しみたい!」と、"かつカレー"や"ラーメン"などもりもり食し、遊園地デートを満喫したご様子でした♪

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

「GO!GO!GO!やった~、うれしい♪天気めっちゃいいねー。」
と、テンションMAXのはるなさん&VERBALさんのドライブがスタート!
今回は、VERBALさんの運転でデート気分のはるなさん。さらに…
はるな:しかも、私すごいワクワクしているぅ。待ちに待ったガールズアワードだから、やばーい!
と、どきどきワクワクなご様子♪
ドライブと言えば、VERBALさん…
VERBAL:俺ね、アメリカに住んでいるときは大学院とか大学もそうだったんだけど、
結構クルマで行かなきゃいけない距離だったから、よくクルマに乗って行っていたの。
(その運転中に)歌詞が浮かんだりしちゃうから、ボイスレコーダーみたいなのを
       置いといて、ちょっと停まった時とかにメモで書いたりとか録音したりして…。
       何のためってわけじゃなかったんだけど、その時はただ思いついちゃったから。
はるな:何かすごい!でも、まあすごく集中する空間なわけじゃん。一人でも二人でも。
    だからそういう発想とかが出てきたり、気持ちを変えたりとか出来るよね、ドライブって。
    なんかいいね、そういう時間って必要だね。
と、クルマの空間は特別なよう(^▽^)/

そして、今回のクルマ「ハスラー」について…
VERBAL:いいな、このハスラー。なんか可愛いね。
はるな:可愛いよねー。しかも、意外と広いし…。
VERBAL:天井高いのがいいよね、無駄がない。
はるな:実は、お母さんにクルマをプレゼントしようと思って、「スペーシア」を買いに行ったの。
     で、その時にちょうどこの「ハスラー」のカーキ色が止まっていて、
     『ちょっと乗ってみていいですか』って、乗って座った瞬間、超広いじゃん!
     で、なんか超可愛いし、探検隊に行くクルマみたいと思って…
VERBAL:確かにサファリっぽい、その色だと。
はるな:で、それも買ったの。
と、大人買いしたはるなさんのエピソードも披露してくださいました。

今回の1台

遊べる軽、出た!
海に、山に、街に。
趣味や遊びの道具を積み込んで、思い通りに使いこなせるクロスオーバー誕生。
デザインもカラーも、すべてがまったく新しいハスラーで、徹底的に遊びつくそう。

>スズキ ハスラーはこちら