SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

9月6日(土)
第177回ゲスト: 武田久美子×井森美幸


今回のゲストは…最近離婚を発表し、話題を集める武田久美子さんと、堀越学園のクラスメートだった井森美幸さんが登場!高校卒業以来の再会で、アイドル時代の話に花が咲き…歌あり、笑いありの女子会ドライブが実現。日々エクササイズをしている武田さんが、一切運動していないという井森さんを誘って"空中エクササイズ"に挑戦。武田さんのセクシーポーズと、井森さんのドタバタポーズが必見です(笑)そして、井森さんが武田さんを連れて行ったのは、海鮮料理のお店。海鮮という事は・・・?もしや?ホタテ?
武田さんは13歳の時、映画「ハイティーン・ブギ」で主演の近藤真彦さんの相手役に選ばれブレイク。オーディション後、「3か月くらい(合否の)連絡が無いから、落ちたと思っていた」そうですが、「ある日学校にいたら、昼ごろ電話が学校にかかって来て、すぐに迎えに行くから校門で待っていてと言われ、そのまま撮影所で記者会見。その時から人生が変わった」と、一躍時の人になった瞬間の話が…。「キスシーンもあったし、昔は1回しか撮影しなかったと言ったけど、何回も撮り直した」と、今だから話せる秘話も!井森さんは「堀越で初めて会ったとき、『ハイティーン・ブギ』の武田久美子だぁって思ったもん。昔から色気ムンムンで同級生に思えなかった」と振り返ります。「時計はロレックスって聞いて、ビックリ!香水付けて職員室行って点数稼ぎ。でも、なぜか嫌味じゃないのは不思議だった」と当時の武田久美子伝説が次々と飛び出します。途中、井森さんが「デビュー曲なんだっけ?」と聞き、武田さんが歌い始めると、「思い出した!久美子オンチだったんだ」と運転しながら笑いが止まらず、「やめて~!」と叫ぶ一幕も(笑)。
また、武田さんが21歳の時に発表し、30万部の売り上げを記録した写真集の話題に・・・。「ハワイで撮影していて、和食屋さんで食事しながら、水着ばっかりってつまらないね~って話をしていたら、ホタテが出て来たのよ。翌日には穴開けて紐がついていた」と、あの伝説の貝殻水着の誕生秘話も!さらに、「高校卒業して今まで会っていないから、結婚しているかどうかと思っていたんだけど、彼氏はいないの?どの位いないの?結婚しないの?」と武田さんから飛び出す鋭い質問に…「私だけじゃなくて、森口博子もだから」とタジタジな井森さん。(笑)高校卒業以来、連絡先も知らなかったという2人の車内トークは、久しぶりに学生時代の友達に連絡しようかなと思わせる、とても素敵な空間でした☆

ゲストプロフィール

武田久美子(たけだ くみこ)さん

1968年8月12日生まれ 愛知県出身
1982年 映画「ハイティーンブギ」で映画デビュー。その後、主にグラビアや写真集で活躍し、一世を風靡。近年は自身が実践している健康法・アンチエイジング法・愛用スキンケアコスメ、美容法に関する書籍やDVDを発売、アンチエイジングのスペシャリストとして多くの女性から支持されている。また初エッセイの『武田久美子という生き方』はベストセラーに。
現在もアメリカ・サンディエゴで生活。日本帰国時にはバラエティ番組に出演するなど活躍中。

井森美幸(いもり みゆき)さん

1968年10月26日生まれ  群馬県出身
1984年 第9回ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを獲得。1985年アイドル歌手として「瞳の誓い」でデビュー。翌1986年、ドラマ「遊びじゃないのよ、この恋は」で主演をつとめる。
さらにバラエティ番組にも挑戦し「クイズダービー」や「11PM」などでキャラクターが注目され人気を集める。以降も、ドラマからバラエティ番組・情報番組など、多方向で活躍中。

今回のドライブコース

エアリアルジム・くぅ

住所:東京都墨田区太平1-17-1 20号A・B
TEL:03-6658-5288

「エアリアル」と呼ばれる空中パフォーマンスの専門スタジオ。"ティシュー"と呼ばれる天井から吊るされた布を使いアクロバットな空中ダンスを習うことが出来る。
また、全身のバランスを整え、お腹まわりの筋肉を効果的にトレーニングできるという「エアリアル」を元に考案されたエクササイズのクラス"ライレア"も開設。
営業時間 9:30~20:00(年末年始除く)
URL:http://www.aerial-artdance.com/

海鮮浜焼き まるはま

住所:千葉県富津市金谷2288
TEL:0439-69-2161

南房総の捕れたて新鮮浜焼きが食べ放題のお店。バイキング形式で選べる食材は、サザエやハマグリ、ホタテ、エビのほか、野菜や肉、デザートなど多種多様。潮風を感じながら、海の幸を思う存分堪能できる。
営業時間 (平日)11:00~15:00 / (土日祝)11:00~16:00
定休日 第2、4水曜日

URL: http://thefish.co.jp/restaurant/maruhama/

今回のロケ(秘)裏話

今回は、ドライブ開始直後から大爆笑の中撮影が進みました。(笑)
高校の同級生だからこそ話せる、遠慮なしのトークが続々飛び出し、完全にプライベートな空間に…。さらに、それぞれのデビュー曲を熱唱する姿も!高校卒業以来の2人きりと言うこともあり、話は尽きず、自由気ままな社内空間となりましたヾ(^▽^)ノ さらに途中、「若返り」を求め、"空中ヨガ"に初挑戦した2人。難しいポーズに果敢にチャレンジし、悲鳴を挙げつつも楽しんでエクササイズして頂き…最後には、海鮮浜焼きのお店へ。
武田さんと言えば…やはり「ホタテ」。ホタテを目にすると…すぐさま「友達」扱い(笑)。最後には、あの伝説の"貝殻水着"も飛び出し、25年ぶりに復活!? "ホタテ愛"を語る、武田さんの姿も必見です。

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

井森:今日は、ちょっと緊張するな~久しぶりの人に会うから…。
武田:お久しぶり!お久~、元気?元気?
井森:元気!変わってないね~。
武田:井森こそ全然変わってない。
井森:全く変わってない。相変わらずムンムンお色気ですよ。
武田:楽しみだった、今日。
井森:たっぷり話しながら、懐かしい話もいっぱいしながら。
武田:そうしましょうね♪
と、テンションMAXで同級生ドライブスタート!!(笑)
井森さんの運転で千葉・君津までおでかけです♪
武田:こんな(歳)になって、ドライブすると思わなかったよ。
井森:思っていないよ?。でも、天気のいい日にクルマに乗ってドライブはいいね。
と、気分上々な2人↑↑↑今回は「ハスラー」でドライブへ!!
武田:可愛らしいね、このクルマ。
    娘が、クルマ買ったらピンクのクルマに乗るんだって決めているから。
井森:コレにする?あと何年だっけ?
武田:向こう(米・サンディエゴ)は16歳から運転できるから、あと5年くらい。
井森:いいよね、これカワイイし。運転もしやすいよ。
武田:見て、このインテリア…
井森:縁取りがピンク
武田:ちゃんとコーディネートされているんだ。
井森:今日、スズキの人が久美子と私ということで
    「ピンク出しちゃう?」って出してくれたんじゃない?
武:私、ピンク好き。
井:わかる。久美子ってピンクのイメージあったもん。
武:何でもピンク♥
と、武田さんにピッタリのピンクづくしの「ハスラー」に大満足の様子でした♪

今回の1台

遊べる軽、出た!
海に、山に、街に。
趣味や遊びの道具を積み込んで、思い通りに使いこなせるクロスオーバー誕生。
デザインもカラーも、すべてがまったく新しいハスラーで、徹底的に遊びつくそう。

>スズキ ハスラーはこちら