SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

12月13日(土)
第191回ゲスト : 磯山さやか×尾崎ナナ


今回のゲストは…グラビアアイドルでタレントの磯山さやかさんと尾崎ナナさん。磯山さんが観光大使も務める故郷:茨城県の温泉を目指してドライブ。またクリスマスが近い事もあり、一足早いクリスマスパーティも!料理が得意だという尾崎さんと大胆な手さばきの磯山さんの料理姿はとても対照的(笑)。そして、最後は絶景をバックに温泉に入り、日頃の疲れを、束の間癒す事が出来ました。
高校生でグラビアデビューした磯山さんですが、「胸もデカかったのがすごく嫌だったから、学校のプールもほぼ8割入らなかった。だからグラビアがすごく嫌で、笑えなかった」とか。一方の尾崎さんは、高校生の時にスカウトされてグラビアデビューし、その後バラエティ番組の体当たり取材で脚光を浴びますが「めちゃくちゃ大変でしたよ。体中湿疹だらけになったり…。親からも『やめなさい』って泣きながら電話かかってきて。でも、スポット当ててくれるので新人としては嬉しいんですよ」と二人のデビュー当時の秘話を語って下さいました。
また、(磯山)「グラビアの仕事もさ簡単なようで、簡単じゃないじゃない?辛いよね。結構」
(尾崎)「辛いですよ。体力勝負ですよ」(磯山)「若いころは頑張れるけどさ。ちょっとアラサーになっちゃうと体力勝負だよね」(尾崎)「30歳になってからDVDの撮影に行って、最後の2チャプター撮る手前に体力の限界で、『すいません。10分寝かせてください』って言って」と、アラサ―のグラビ撮影秘話も・・・。さらに、磯山さんは・・・「グラビアの若い子は先輩が早く抜けてくれないと、自分達が表紙も飾れないし、グラビアもできない。って言うわけ。同じグラビアグループとしてはアイドルグループに負けているんだからさ、グラビアアイドルの意地を見せましょうよと。だから、先輩がどうこうとかじゃなくてさ、下も出てきなさいって思う。出てくる人がいないから私も頑張んないといけないし。磯山さやかというよりもグラビアを存続させるために…」とグラビア界への情熱を語ります。「そんなにグラビアに熱意あるんですね」と圧倒される尾崎さんに、「そう思わないとだめ。グラビアを何のためにやっているんですか?プロとしてやるんですよ。自分が商品ですから」とさらに熱く!グラビア界存続への思いは止まりませんでした☆

ゲストプロフィール

磯山さやか(いそやまさやか)さん

1983年10月23日生まれ 茨城県出身
2001年デビュー 2006年「いばらき大使」に任命される
テレビ朝日『磯山さやかの旬刊!いばらき』、舞台『志村魂~「一姫二太郎三かぼちゃ」~』などタレントとしてバラエティや舞台などに出演する。
グラビアアイドルとしても写真集『GRATITUDE~30~』などを発売。

尾崎ナナ(おざきなな)さん

1982年9月12日生まれ 大阪府出身
2006年デビュー。バラエティ番組での体当たりロケが話題を呼び人気に。
最近では舞台にも出演し、女優業にも挑戦している。
テレビ朝日『ロンドンハーツ 』に準レギュラーとして出演中。

今回のドライブコース

Cottage Wood Castle

住所:茨城県石岡市上曽24-6
TEL:0299-43-3323
100%木造のコテージ。室内もパイン材・花梨材・オーク材・メープル材の無垢材を使用。室内には薪ストーブが設置され、薪わり体験もできる。また、敷地内にはバーベキューガーデンもあり、大自然の中でバーベキューを楽しむことができる。

筑波山ホテル 青木屋

住所:茨城県つくば市筑波753-1
TEL:029-866-0311
筑波山の中腹にあるホテル。絶景の大パノラマ露天風呂からは、関東平野を一望でき、晴れた日は東京スカイツリーや富士山も臨むことができる。露天風呂付き客室もあり、ホテルの各所でつくばの眺望を楽しめる。
定休日:年中無休
URL:http://www.aokiya-hotel.com/

今回のロケ(秘)裏話

今回は、一足早いですが手料理でクリスマスパーティーを楽しんだ2人♪お家でもお料理をするという尾崎さんはフードコーディネーターの資格を持っているそうで、盛り付けにもこだわり女子力満点!対して、磯山さんは性格なのか?尾崎さんも唖然とするほど、思うがままに大胆な盛り付け(汗)オトコらしい素顔が垣間見れました(笑)
そして最後は絶景露天風呂へ!オトコらしさから一転、セクシー入浴シーンも乞うご期待☆

今回の気になる一言

磯山:茨城に住んでいた時は、車が必須。
ドライブはもう大好き。運転するの大好き、すごい好きなのよ。
車の中って個室だからさ、なんかカラオケボックスみたいな感じで、
好きな音楽かけて歌っちゃんだよね。
とクルマと言う空間も、運転も大好きだと言う磯山さんの運転で、ドライブ♪
乗ったのは・・・『スイフト』。
磯山:いいよ、このスイフト。
尾崎:運転しやすいですか?
磯山:すごくいい。どう、乗り心地?
尾崎:いや最高ですね、寝てしまいそうです。気持ちよくて。
磯山:静かだしね。スイスイ行くから、なんていうんだろう、軽く踏むだけでふわっと行くから、
めちゃくちゃ足がラク!
尾崎:こういうグネグネ道も軽やかにいけちゃうっていう。
磯山:イイネ!ドライブ楽しいな。
と、快適空間でガールズドライブは楽しく続きました♪

今回の1台

欧州チューニングの足回り&エアロスタイル。
デュアルジェットエンジン×エネWチャージ搭載車を設定。

> スイフトRS サイトはこちら