SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

7月11日(土)
第220回 ゲスト:一路真輝×陣内貴美子


今回のゲストは…元宝塚・雪組トップスターで現在は女優として活躍する一路真輝さんと、元バルセロナ五輪バドミントン日本代表で現在はキャスターとしても活躍する陣内貴美子さん。2人は20年来の大親友。初めてのバドミントン対決で、世界と闘ったアスリートのスマッシュを受け、一路さん大興奮!最後は、陣内さんのお店【かねいし】の絶品お寿司を堪能しました♪

2人の出会いは、陣内さんが一路さんの舞台を見に行ったことがきっかけだそう。「イチローに、『陣ちゃんすごくいいから、見に行こうよ。野球と宝塚はパフォーマンスが同じ』って…」言われたとか。さらに、一路さんは「私が宝塚をやめて、東京に行くって言ったら、(イチロー選手が)『友達いないよね。絶対、一路さんに合うから紹介する』って来てくれたのが陣ちゃんだった」と、意外なキューピッドの存在が明かされました。
また、陣内さんは1992年のバルセロナ五輪に出場しましたが、「オリンピックって、こんなに緊張するんだと思った。12年間も海外遠征して、試合もこなしてて、オリンピックと言っても、結局普通の大会の常連が出てくる。顔ぶれは変わらないのに、私だけじゃなくて皆が緊張してたの。世界チャンピオンの手元を見たら、手が震えてたの!私まで余計震えちゃった」とか。そして「やっぱりオリンピックって強い人が勝つ、力がある人が勝つ。だから、私はメダルは獲れない実力だったんだなあというのは、改めて思った」そう。さらに、「皆が、(試合前)メダル!メダル!ってすごい取材が来たわけ。なのにメダルが獲れなかった瞬間、サ~って引いていった」と辛い体験も振り返ります。しかし、その後のキャスター転身にその経験が役立っていると話します。
一方、一路さんは…1996年に宝塚歌劇団を退団し、女優に転身。「普通の日本人名の役名に慣れるのに苦労した。今まではスカーレットオハラとか、オスカルだったから」と振り返り、「だから普通に女性を演じるのに10年位かかって…」と悪戦苦闘したとか。また「泉ピン子さんが一から十まで教えてくださって。恥ずかしくて聞けないことも、向こうから言ってくれるからすごいありがたかった」と大女優との秘話も明かされました。

ゲストプロフィール

一路真輝(いちろ まき)さん
1965年1月9日生まれ 愛知県出身
宝塚歌劇団のトップスターとし「風と共に去りぬ」、「ベルサイユのばら」などの話題作に出演。1996年、日本初演となる「エリザベート」で退団し、同年、東宝ミュージカル「王様と私」で女優としてのスタートを飾る。以降、数々の舞台に出演し、1996年に第22回菊田一夫演劇賞、2004年に第12回 読売演劇大賞優秀女優賞を受賞するなど活躍。
現在も、ミュージカルを中心に活躍中。

陣内貴美子(じんない きみこ)さん
1964年3月12日生まれ 熊本県出身
1981年から12年間、日本を代表するバドミントン選手として世界を舞台に活躍。1991年の全英選手権女子ダブルスでは、バルセロナ五輪で優勝した対戦組に接戦し、世界のトッププレーヤーとして高く評価された。1992年のバルセロナ五輪引退後、テレビのスポーツキャスター・ラジオ・雑誌・新聞・講演会など、幅広く活躍中。

今回のドライブコース

大宮スタジオ

住所:埼玉県さいたま市大宮区三橋1丁目818—1
TEL:03−6383—4077

教室・体育館・プールなどの場面に対応した、撮影スタジオ。
体育館には、跳び箱やバレーボール・バドミントンのネット、卓球台などの設備も整えられ、そのほか住宅の一室や芝生の庭の撮影にも対応。

鮨 かねいし

住所:東京都品川区上大崎1−1−14 白金トーカンキャスティール2F
TEL:03−3444—9480

元プロ野球選手・金石昭人さんと元バドミントン選手の陣内貴美子さん夫妻が経営するお店。現役時代の2人の写真が飾られている店内では、大将が每日市場で仕入れてきた新鮮で旬の食材を使ったお寿司を堪能できる。

営業時間 (昼)11:30〜13:30
     (夜)17:30〜23:00(日・祝は夜の部のみ営業)
定休日   月曜日

今回のロケ(秘)裏話

「いっちゃ~ん!」「陣ちゃ~ん!」と会うないなや、抱きあい、大はしゃぎの2人。本当に久しぶりに再会したそうで、この日を待ちわびていたご様子に、スタッフも嬉しい思いになりました。出会ったばかりの頃、東京タワー近くの公園でドッヂボールをして、ストレス解消していたとのことで…今回は陣内さんの得意分野、バドミントンで身体を動かし、昔遊んでいた頃の懐かしい気持ちにも浸っていただきました。バドミントン対決は初めての2人。陣内さんの本気のスマッシュに一路さんも絶叫。「スタッフさん、笑ってますけど本当に怖いんだから!やってみてください。」と、元五輪選手のすごさを初めて実感したご様子でした。撮影後も、「いっちゃん、今日はありがとう~」と抱き合い、また会おうねと約束しあった2人でした♪

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

陣内:いっちゃん!久しぶり!
一路:めちゃくちゃ久しぶり!どうしよう?
陣内:なんが密室って恥ずかしくない?
一路:初めてだよね。
陣内:そうだよ、こうやっていっちゃんとドライブなんて…
一路:嬉しいわ~
陣内:今日はね、ちょっといろんなところ行こうと思って…
一路:本当に任せてついて行く!!いい?
陣内:もちろんもちろん、すごい楽しみだから
と、久しぶりの再会に感極りつつ、陣内さんの運転でドライブスタート♪
一路:なんか、すごく嬉しいなぁ。
   いきなり乗ったクルマだけど、ものすごくスムーズだよね。
陣内:運転、私嫌いじゃないから、やっぱ楽しいよね。
   なんか私ね、すごく怖がりで、ほかのクルマってあんまり乗りたくないんだけど、
   これすごく乗りやすいていうか…、多分、一緒に乗っている人が楽しいから。
一路:イエ~イ!!
陣内:クルマの中って、密室じゃない?何でも話せちゃうというか。
一路:それもあるよね。
と、今回のドライブを楽しんでいる2人…
一路:このクルマ、外から見るよりすごい広くないですか?
陣内:広い~!
一路:なんかいい感じ♪
陣内:脚ちょっと動いてるもんね、すごいね。
一路:だって広いんだもん!落ち着かない。
陣内:本当、いいよ。
と、「アルト」の広々空間に気分上々のご様子でした!

今回の1台

好きになるのに、1秒もいらない。

> スズキ アルトはこちら