SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

8月8日(土)
第224回 ゲスト:松本明子×森尾由美


ゲストは…タレント・女優として活躍する森尾由美さんと松本明子さん。83年デビュー組アイドルの2人の同窓会ドライブ!今回は“健康”的なドライブにおでかけ♪まずは、「運動で健康」にということで、相撲の四股(しこ)の動きを元にしたエクササイズ「シコアサイズ」に挑戦!そして、「体の中から健康」にと、健美腸ランチを堪能しました☆

 オーディション番組をきっかけに芸能界入りを果たした松本さん。しかし「人気が出ないし、曲も売れないし…困ったもんだよ。デパートの屋上で新曲発表やる時も、他の事務所から親衛隊借りていたよ」という松本さんの話に「嘘だ!」と森尾さんも驚き!また、当時お給料だけでは学費を捻出できず、「デビューしちゃったけどバイトをしよう」とスーパーでアルバイトしていたなど不遇時代秘話が続々飛びだします。デビュー1年後「田舎にも泣きながら電話したら…「ピンチをチャンスに変えなさいよ」って」励まされたそう。そして、同じ事務所の中山秀征さんが「『もう歌班にいても居心地悪いでしょ。いっそ、お笑い班に来ないか』って誘ってくれた」ことで、バラエティまっしぐらになったとか。一方…森尾さんは、雑誌「seventeen」読者モデルに応募し、不合格だったものの「今の事務所のマネージャーが、私の写真を見てそれでスカウトされた」のがきっかけで芸能界入り。最初は様々なドラマのオーディションを受け、落ちまくり…「やっと引っ掛かったのが『ねらわれた学園』というドラマで、(原田)知世ちゃんと、伊藤かずえちゃんと、柳沢慎吾君と一緒だった。慎ちゃんにはドラマの細かい事をいろいろ教えてもらって本当に助かった」とか。また、仕事があまりにきつくて「芸能界を辞めようと思ってた」時もあったなど新人時代を振り返ります。今や、女優やタレントとして活躍する2人ですが…「たくましく頑張ってきたね。ガッツあったよ。だって「花の82年組、不作の83年組」とか言われてさ。散々だよ、今だから笑えるけど」と、同期2人の同窓会ドライブは大盛り上がりでした♪

ゲストプロフィール

松本明子(まつもと あきこ)さん
1966年4月8日生まれ 香川県出身
1982年にオーディション番組で合格し、翌1983年に「♂×♀×Kiss(オス・メス・キス)」でアイドル歌手デビュー。1989年からはその後、バラエティ路線に転向し、バラドルという新しい肩書きが成立する過程で第一人者として君臨。以降、バラエティ番組を中心に大活躍。人気バラエティ番組で司会を務めるなど、明るいキャラクターで人気を得る。現在もバラエティ番組からテレビドラマ・映画など多岐にわたり活躍中。

森尾由美(もりお ゆみ)さん
1966年6月8日生まれ 埼玉県出身
1982年、高校在学中に「ねらわれた学園」でドラマデビュー。
翌1983年にはシングル「お・ね・が・い」で歌手デビューを果たす。
1984年、CMに出演し人気を博し、1985年には映画初主演を果たす。
以降、女優として活躍する傍ら、バラエティ番組に出演し、司会なども務め、
現在でも、ドラマやバラエティ番組で活躍中。

今回のドライブコース

パーソナル・フィットネス Core Forest

住所:東京都渋谷区円山町3-5 道玄坂SSDビル5F
TEL:03-6455-0612

渋谷駅のすぐ近くにあるフィットネススタジオ。
シコアサイズだけでなく、専門のトレーナーがヨガやピラティスなど様々なレッスンを行っている。

営業時間:(平日)10:00~23:30/(土日祝)10:00~19:00
休館日:要確認
URL: http://coreforest.com

512 CAFE&GRILL

住所:東京都港区赤坂9-5-12 パークサイドシックス
TEL:03-5772-1180

都会の喧騒から離れた、緑に囲まれた隠れ家のようなカフェ。様々なジャンルの食のクリエイターとのコラボメニュー「健美腸ランチ」や「九州パンケーキ」などを提供。さらに、店オリジナルの「power smoothie」のほか、野菜中心のシンプルな食材にオリジナルのスパイスを効かせたメニューが楽しめる。

営業時間:(平日)11:00~23:00/(土日祝)07:30~20:00
定休日:不定休

URL: http://512.tokyo

今回のロケ(秘)裏話

「“健康”にいい事したい」という2人のリクエストでエクササイズに挑戦した2人。今回は、力士の四股(しこ)の動きを元に作られた「シコアサイズ」を体験。実は15分ほどのプログラムを予定していましたが…見た目以上にハードで初めての二人にはきつかった様子。8分ほどでプログラムを終了しましたが、すでに汗だく…。やっている時は、かなり辛い表情をみせていましたが、終わった後は「なんか、立ち方が変わった気がする」と、大満足の様子。そんな2人を見ていたスタッフもマネしてみたり、先生にアドバイスもらったりと興味津々になってしまいました。(笑)

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

松本:ドライブ~!嬉しいなー。いや~、もう先月ぶり。(笑)
森尾:そうね、先月のランチぶり。
松本:近いよー。超仲良いんだから!
   (今日は)由美ちゃんとドライブしながら、わたしのキレイのオススメ(の場所へ)。
森尾:楽しみ、楽しみ。
松本:お願いしまーす!レッツゴー!!
と、プライベートでも仲良しだという2人の“83年デビュー組”同窓会ドライブ!
今回は、森尾さんの運転の「ハスラー」に乗り都内を巡りました。
森尾:これさ、“ハスラー”なんて、結構ワイルドな名前だけど、
運転は易しくできるよ。
   乗りやすい!これはね、女性は特にいいんじゃない。運転しやすいもん。
松本:小回りも。
森尾:利く、だけど中が広いじゃん。
松本:全然圧迫感がないし、広々と乗れるし、乗り心地最高。
森尾:あとさ、色合いとかが遊び心がいっぱいでいいね。
松本:ね、かわいいね。天井も高いからさ~。
   背が高い人で運転できると思うし。
   やっぱり家族で行ったりとか、親子でドライブ行ったりとか。
森尾:そうだよね。これ、後ろ(座席に)すごい積めるもん、荷物。
松本:本当だ。悠々と乗れる。窓もすごい広いからさ。
森尾:いいよね、開放感があっていいわよ。
松本:そろそろ、子どもが乗りたいっていうぐらい(の年齢)になってきちゃったもんね。
森尾:そうなんだよ、うち子どもも(免許)取れるもんね。
松本:もう、あっという間よ。
と、車内の快適空間に気分上々なお二人でした♥

今回の1台

遊べる軽、出た!
海に、山に、街に。
趣味や遊びの道具を積み込んで、思い通りに使いこなせるクロスオーバー誕生。
デザインもカラーも、すべてがまったく新しいハスラーで、徹底的に遊びつくそう。

>スズキ ハスラーはこちら