SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

10月3日(土)
第232回 ゲスト:スザンヌ×相沢まき


今回のゲストは…タレントのスザンヌさんと相沢まきさん。
出会いはかれこれ12年前だそうで、今ではプライベートでも大の仲良しの2人が女子会ドライブ♪まずは相沢さんがハマっているカラダにいいジュースとスープをスザンヌさんが初体験☆最後は、DIYにも挑戦!スザンヌさんはおもちゃ箱を、相沢さんはお部屋に置く椅子を見事完成させました☆

元々、福岡でタレントとして活躍していた2人…スザンヌさんの第一印象は「ふわふわっとして、口数がすごく少ない子」というイメージと話す相沢さん。そして、スザンヌさんは「相沢さんと初めて会った時、すごくきれいな(人な)のに面白いと思って。そして一緒にロケするようになって、『カメラにお尻を向けない』とか、そういう基礎的な事は、全部(芸能界の先輩)相沢さんに教えてもらった」と話します。その時代に、「『(本名)山本紗衣っぽくないね、スザンヌだな』みたいに言われて、『じゃあスザンヌでいこうか』と言って。まさかずっとスザンヌのままだなんて思わなかったから。嫌だった」とか。その後、19歳で上京し、翌年クイズ番組で珍解答を連発!"おバカタレント"としてブレイクしますが「楽しかったし、充実した毎日だったんですけど、体はきつかったなって。毎日眠かった」そう。しかし、「寝られない時間を共に過ごしているから、いたわり合うみたいな。まいちゃんと優樹菜がいたから頑張れたっていう部分はあった」と、当時ユニットを組んでいたPabo秘話も。一方…相沢さんは、20歳の時に深夜番組で注目を浴び、その後ものまねタレントとして活躍。「深夜のものまね番組にコツコツ出ていたらゴールデン番組の話が来て、鬼束ちひろさんのものまねをただ歌うだけじゃ、バラエティ的な要素がないからと言って、でんぐり返しをしたり、転がりながらやったら、スター新人コーナーで優勝して」と振り返り…「でも、やっぱりものまねは難しいよね。何個かやると、もうそこから広げられなくて…」とものまねの苦労話も。
そして最後は女子トークに!「私、結婚したことないから求めるがあまり、もはや結婚とはなんなのだろうって思う」と相沢さん。すると「私もその域です。結婚って何だったんだってなるけど、私の結婚生活の中で思ったことは、別々の場所で生まれ育って価値観なんて一緒なわけないし、努力ですよね。いい意味で言うと、仲間とか家族ができるってことなんだけど…結婚は始まり、私も(ずっと)ゴールと思ってた部分が大きかったかな」と、親友を前に素直な気持ちがあふれたスザンヌさんでした。

ゲストプロフィール

スザンヌ(すざんぬ)さん
1986年10月28日生まれ 熊本県出身
スカウトがきっかけで、モデルやCM等に出演するなど、福岡で芸能活動を開始。
上京後、2007年から人気クイズ番組に出演し、 "おバカタレント"としてブレイク。
以降、様々なバラエティ番組に出演。さらに、連続ドラマや映画に出演するなど、女優としても活躍。2014年には男児を出産し、ママに。現在も、情報番組やバラエティ番組を中心にタレント、モデル、歌手としてマルチに活躍中。

相沢まき(あいざわ まき)さん
1980年4月14日生まれ 新潟県出身
1999年ARATAGAL'S(レースクイーン)のメンバーとしてデビュー。
その後、人気深夜番組にレギュラー出演。2004年には鬼束ちひろの歌まねを披露し、ものまね番組でグランプリを獲得。
また、2008年からは「メイクアップ技術検定4級」「ベジタブルビューティーセルフアドバイザー」「イヤービューティセラピスト」などの資格を取得し、節約美容術家として活躍。
また、2014年に『マキマキマキ/Belong』で念願のCDデビューを果たし、現在もバラエティ番組を中心に活躍中。

今回のドライブコース

CLEANSING CAFE Daikanyama

住所:東京都渋谷区猿楽町22−12
TEL:03−6277−5336

ジュースクレンズ専門のカフェ。無農薬や自然農法で育てられた野菜や果物を使用し、注文を受けてから作る、しぼりたてのジュースを飲むことができる。
ジュースのほかにスープクレンズも販売している。

営業時間 10:00〜19:00
定休日  不定休

URL: http://www.cleansingcafe.com/soup/

tukuriba DIY&GREEN

住所:東京都世田谷区瀬田2−32−14 玉川高島屋S.Cガーデンアイランド1F
TEL:0465−74—5880

「初めての女性でもできるDIY」をコンセプトに、「気軽に」 「自由に」DIYを楽しむことができるお店。店内では、初心者向けから上級者向けのDIYワークショップを多数開催。さらに、その場で木材やキットを購入し、ワークスペースにて作ることも可能。

営業時間 10:00〜20:00
定休日  なし(1月1日のみ)

URL: http://www.tukuriba.jp

今回のロケ(秘)裏話

DIY(日曜大工)にハマっているという、スザンヌさんのリクエストで本格的なDIYにチャレンジ!スザンヌさんは息子さんのために"おもちゃ箱"を…相沢さんは、お部屋に置くスツールを手作り!!木を切ったり、電動ドリルでネジを締めたりと、戸惑いながらも初体験を楽しんでいた2人。手作りキットを選び、手際よく工程をこなした相沢さんに対し、「最初にしては難しいの選んじゃったかな。」となかなか一人ではうまくいかなかったスザンヌさん。でも、先生に手伝ってもらいながら、何とか形に…愛情たっぷりなおもちゃ箱が完成しました!可愛らしい飾り付け&「テーブルとしても使えるように♡」とこだわり作り上げた作品に大満足なスザンヌさんでした。

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

相沢  :なんかデートみたいだね
スザンヌ:デートみたい!お迎えに来ましたよ。
相沢  :ねー、なんか普通に夜ご飯とかは行くけど、こういうのって新鮮じゃない?
スザンヌ:ドキドキしますね。
相沢  :そうだ、今日はスザンヌと一緒に楽しめる所をいろいろチョイスしてあるから!
スザンヌ:嬉しい!!! 昨日から楽しみで眠れなかった。
相沢  :私もずっとドキドキして寝られなかったっていうのもあるし…
     でもね、お休み気分で満喫しましょう。
と、今回はスザンヌさんの運転で、都内をドライブ!
なかなか運転する機会がないというスザンヌさんですが…
相沢  :久々の運転のわりにすごく上手だね!
スザンヌ:ありがとうございます。やっぱ車がいいんですよ~♪
     なんかコンパクトなのに車内も広いし広々運転ができるんだけど、
     小回りがきくっていうので、私にこのクルマが合ってる気がします。
相沢  :私もそんな気がする。
スザンヌ:今までにないくらいのスムーズな運転ができてるかと思うので
     絶対クルマのおかげだと思います。
相沢  :でも女の子がこういうクルマを運転するのいいよね。
スザンヌ:いいですよね、しかもカラーもかわいいですし。テンションあがりますね!
と、「ハスラー」の乗り心地をお気に入りの様子でした♡

今回の1台

遊べる軽、出た!
海に、山に、街に。
趣味や遊びの道具を積み込んで、思い通りに使いこなせるクロスオーバー誕生。
デザインもカラーも、すべてがまったく新しいハスラーで、徹底的に遊びつくそう。

>スズキ ハスラーはこちら