SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

8月20日(土) 第275回
ふかわりょう×セクシーチョコレートREINA

今回のゲストは…お笑い芸人でタレントのふかわりょうさんと、お笑いコンビ【セクシーチョコレート】のREINAさん。2人は同じ事務所の先輩後輩。今回は、帰国子女のREINAさんに、ふかわさんが日本の伝統文化を紹介するドライブ。江戸川区の指定無形文化財に認定されている『江戸ほうき』の職人技に触れ、最後は飴細工作りに挑戦しました。

ふかわさんは、慶応大学在学中に芸人デビュー。「お笑いは普通にやったって絶対世に出られないと。どうしても(慶応大学という肩書が)欲しくて受験した」と語ります。しかしその学歴が「武器にもなったし足かせにもなった」とか。また、「結局下積みなくテレビの世界に入ったから大変。『今日は何もできなかったな』の連続」と当時を振り返ります。そして97年から『笑っていいとも!』のレギュラーに…「タモリさんとよくご飯に行った。ある日『ふかわの家に寄るか』ってマンションに来て、ピアノを弾きながら往年のタモリ芸をやりだす」とタモリさんとの意外な交流話も!一方…REINAさんは、アメリカ・ニュージャージー州出身。名門・ブラウン大学を卒業後、「CIAを受けたんですよ。内定もらったんですけど、誰にも言えなかったんです。(試験)期間も2年間位あったんですけど、両親にも誰にも言っちゃダメって言われて。自慢もできないのは違うなと断って…」さらに、「インターポール(国際警察組織)に入って、ソマリアの海賊の組織図を作った」「FBIも受けて内定も決まったんですけど最終試験でウソ発見器につながれて…」と驚きの経歴が次々と!また、元米大統領:ビル・クリントンの事務所でのインターン経験も!「クリントンさんは予定を決めたがらない、いきなりこの国に行きたいとか言い出す」などその素顔まで…。そんなREINAさんが芸人になったのは「何か明るい仕事をしたいって思った。テロとかの概念自体をエンタメで潰しちゃえばいいのかなと」とアメリカでの経験が導いたお笑いへの思いを語りました。

ゲストプロフィール

ふかわりょう さん

1974年8月19日生まれ 神奈川県出身

1994年、慶應義塾大学在学中にデビュー。シュールなひと言ネタなど独特の芸風で人気を博す。1998年、元ピチカートファイブの小西康陽氏と音楽ユニット「ROCKETMAN」を結成。小西氏脱退後はソロで「ROCKETMAN」として音楽活動を行う。現在も、テレビ・ラジオのMCに加え、DJや楽曲プロデュースをするなど多岐に渡り活動中。


REINA(れいな)さん

1988年4月20日生まれ アメリカ・ニュージャージー州出身

ブラウン大学在学中にインターンシップでクリントン元大統領の事務所に勤務。同時期には CIAの試験にも合格したものの、ハーバード大学の大学院に入学。大学院時代にはインターシップとして「国際刑事警察機構」通称インターポールに勤務。 FBIの試験にも合格するなど、異例の経歴の持ち主。2014年、日本に移住し、ワタナベエンターテインメントのコメディスクールに入学。相方のデンジャーDとセクシーチョコレートを結成し、バラエティ番組を中心に活躍中。

今回のドライブコース

新井ほうき店

住所:東京都江戸川区東小岩4-18-6
電話:03-3657-4684
営業時間9:00~17:00
定休日:不定休

19歳から江戸ほうき作り一筋のご主人が営むほうき店。
その技術は江戸川区指定の無形文化財にも指定されており、
一度購入すると15年以上使い続けることができると言われている。

あめ細工吉原

住所:東京都文京区千駄木1-23-5巴ビル1F
電話:03-6323-3319
営業時間:12:00~19:00(*実演販売受付18:00まで)
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

2008年オープンの飴細工専門店舗。
店内では100種類以上の飴細工を販売しており、注文した後に目の前で作る実演販売も行っている。毎週日曜日には飴細工の体験教室も開催。

URL:http://ame-yoshihara.com/index.html

今回のロケ(秘)裏話

同じ事務所の先輩・後輩のドライブながら、実はほぼ面識がなく、スタッフは息が合うのか不安を抱きつつの撮影でしたが、ふかわさんがREINAさんの経歴に興味を持ち、色々なお話を聞き出してくれました!そして、午後から撮影がスタートした今回は出発直前にロケ弁を準備。業界でも人気の高い「KIZAN」というお店の中華弁当だったのですが、「うわ~、KIZANだ!久しぶりに食べるな~嬉しい」と、ちょっと興奮気味だったふかわさん。そんなお褒めの言葉をいただき、スタッフもテンションがあがります!ありがとうございますm(_ _)m

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

REINA :こんにちは。Hello.
ふかわ:ハロー、ハローなんだね。
REINA:Nice to meet you.
ふかわ:おっ、そういう感じなんだ。なんか、噂には聞いていたんだけど。
    何者なのかな、一応。
REINA:今日はもう、じっくりと聞いてくださいよ。バラエティの芸人です。
    (ふかわと)同じ事務所ですよ。
ふかわ:同じ事務所でもさ、まだ入ったばかりかな。
REINA:そうです。
ふかわ:だから情報がね、すごく少ないんですよ。
     今ね、ちょっと戸惑っています。ものすごいグイグイ来てるので…。
REINA:フレンドリーにやりましょう、フレンドリーに!
と、後輩・REINAさんを助手席に乗せ、戸惑いまくりのふかわさん運転で
日本文化を体験するドライブへお出かけ!!
普段、自分のクルマで移動するというふかわさん。
ふかわ:僕はね、クルマで移動するのがほとんどなんだけど、
     やっぱり一人で音楽聴きながらの時間が本当に大事だから。
REINA:ああ、イイっすね。
ふかわ:もうね、何かその(クルマの)空間が仕事の前後には必要なんだよね。
    やっぱり(そういう時間が)無いと気持ちがね、
    コンディション整わないというか。
と、日々クルマの空間が大切だというふかわさん。
そんなふかわさんが運転するのは「イグニス」。
ふかわ:これ(「イグニス」)乗りやすいねえ。
    軽いね。足の踏み心地というか、スーッと進んでくれる感じ。
    アクセルが重くないから。
REINA:何か静かですしね。
ふかわ:本当、静かでね、快適ですよ。
REINA:本当、何かオシャレですしね、インテリアも。
ふかわ:そうだな。だから女性も安心して運転できるんじゃない、これ。
REINA:そう、そうなんですよ。色もかわいいし。
と、乗り心地の良さに気分上々でした♪

今回の1台

日常も、遊びも、冒険も。すべてをクロスオーバーさせる、新しい1台。

> スズキ イグニスはこちら