SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

3月18日(土) 第305回
うつみ宮土理☓宅間孝行

ゲストは、女優・タレントのうつみ宮土理さんと、演出家・脚本家・俳優とマルチに活躍する宅間孝行さん。うつみさんが宅間さんの舞台に出演したことで交流を持つようになった2人。「お肉大好き!」なうつみさんの為に、宅間さん思い出のステーキ店で絶品炭火ヒレステーキを堪能!最後は愛川欽也さんと設立した【キンケロ・シアター】でキンキンへの思いを語りました。

うつみさんは、大学卒業後朝日新聞社に入社しますが、「『ロンパールームの2代目の先生募集しているらしいから、君ちょっと受けて取材しておいで』なんて言われて面接に行った」事がきっかけで芸能界入り。そして1978年に愛川欽也さんと結婚。おしどり夫婦として知られましたが、2015年愛川さんが他界。「【アド街ック天国】の最後の収録を終えた時立てなかったものね。よっぽど我慢してたんだなって。(他人に)見せないのよね」「映画もやって音楽もやって。もうお見事としか言えない」と最愛の夫との最期の日々を語りました。さらに、「キンキンって毎晩手紙をくれてた。それを集めた箱があるんですけど、『かみさんは明るくて元気でとてもいいよ。僕はテレビに出ているかみさんを見るのが楽しみだよ』って書いてあった。そういうのが2~3枚見つかって」と芸能活動を再開した思いも…。一方宅間さんは、27歳で劇団を旗揚げし役者・演出家、そして脚本家として活躍していますが、「一番嫌なのは書く事。脚本はとにかく辛い。演出、監督はみんなで作り上げていく所があるから楽しい」と語ります。また、「自分で書いて自分で撮る方が、色んな意味で責任が取れる」と、脚本・監督を両立することへの思いも語りました。そして、ドライブの最後に立ち寄った【キンケロ・シアター】で、愛川さんの思い出の品々を見ていたら、懐かしいLPレコードが…「若い頃カッコイイね~」などと話していましたが…ジャケットに【ケロンパ様へ】と結婚前のうつみさんへのメッセージが!うつみさんも驚きの発見になりました☆

ゲストプロフィール

うつみ宮土理 (うつみ みどり)さん

1943年10月1日生まれ 東京都出身

大学卒業後、朝日新聞社「ディス・イズ・ジャパン」編集部に入社。その後、教育番組「ロンパールーム」の先生役でテレビ界にデビュー。“ケロンパ”の愛称で親しまれる。1972年「キンキンケロンパ歌謡曲」に出演し、共に司会をつとめていたに愛川欽也氏と1978年に結婚。以降、多くの番組でメイン司会者を務め、活躍。2015年、最愛のパートナー愛川欽也氏を亡くし、仕事を休業。2016年秋より徐々に仕事を始め、テレビ・ラジオ・ステージなど多岐にわたり活躍中。

宅間孝行(たくま たかゆき)さん

1970年7月17日生まれ 東京都出身

大学中退後、1997年、劇団『東京セレソン』を旗揚げ。当初は主宰・役者の二役を務めていたが、2001年「東京セレソンデラックス」と改名するのを機に、主宰・作家・演出・役者として活動するように。大河ドラマ「新撰組!」や「花より男子」など役者として多数出演。その傍ら、「アタック№1」「花より男子」「歌姫」など脚本家としても活躍。楽しく、盛り上がれるをモットーにした「タクフェス」と呼ばれるフェスティバルもプロデュースしている。

今回のドライブコース

CHACO あめみや

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-7-12 B1F
TEL: 03-3402-6066
営業時間 [昼]11:30~14:00(火~金)
     [夜]17:00~22:00(火~土)
        17:00~21:00(日曜祝日)
定休日:月曜日(祝日含む)
    ※年末年始、夏休みの他に煙突等のメンテナンスのため
    年に1,2度、店休の場合あり

1979年にオープンした、炭焼きステーキ店。レンガ調の暖かい雰囲気の店内には大きな炭焼きのかまどを設置。好みの部位・量・焼き加減で牛肉を焼き上げる。お皿は鉄板ではなく鋳物を使用し、長時間柔らかい牛肉を楽しめるよう工夫している。

URL:http://chacoame.life.coocan.jp/

中目黒 キンケロ・シアター

住所:東京都目黒区青葉台1-15-11
TEL: 03-3496-1138
受付時間 11:00~17:00
休館日 不定

中目黒にある愛川欽也氏とうつみ宮土理さんの劇場。
俳優・観客として芝居を観に行く愛川氏が俳優にとって芝居がしやすく、観客とって鑑賞しやすい劇場をコンセプトに座席や舞台を設置。現在も舞台やミューカルなどの公演場所として使われる。

URL:http://kinkero-theater.com/index.html

今回のロケ(秘)裏話

今回は、うつみさんの大好きな食べ物“ヒレステーキ”を堪能していただいたのですが、テレビでの撮影ということもあり遠慮がち(?)に170gのお肉を注文したうつみさん。
すると…宅間さんも驚くほどのスピードで、あっという間に完食。
「もっと食べられたわね。美味しい♡」とまだまだ物足りないご様子(^-^:)
そんなパワフルなうつみさんに、圧倒された宅間さんとスタッフでした。

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

うつみ:どうも~、お久しぶりぶり。
宅間 :ご無沙汰しております。 
    相変わらず、うつみさん可愛らしい格好して。
うつみ:格好じゃなくて、かわいいんだからさ、あなた。
宅間 :かわいいんだね。
うつみ:よろしくお願いいたします。
宅間 :お願い致します。今日はね、僕がナビゲートしていくんで…。
    なんか(一緒に)飯食べに行ったりするけど、ドライブってしないもんね?
うつみ:初めてですもんね。どこいくのか楽しみです。よろしくお願いいたします。
ということで、宅間さんの運転で都内をドライブ!
今回のクルマ「イグニス」について…
宅間 :とても運転しやすくて、このクルマ全然疲れないですね。
うつみ: よく(前が)見えていいなと思って…。視界がとてもいい。
宅間 : すごい快適!ドライブするのに。
     小回りきくし。だって今日初めて運転してるんですよ?このクルマ。
     人の車とか、運転してない車って怖いんだけど、
     なんか乗り始めてすぐに、すごい使い心地っていうか、使い勝手がいい。
うつみ:これ静か。このクルマ、なんか横に乗っていてガタガタしないからいいな。
     Goodですよ。Good car!
と、乗り心地の良さに満足な様子でした♪

今回の1台

日常も、遊びも、冒険も。すべてをクロスオーバーさせる、新しい1台。

> スズキ イグニスはこちら