SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

5月6日(土) 第312回
平野ノラ☓紅蘭

ゲストは、お笑い芸人の平野ノラさんと、俳優:草刈正雄さんの長女でタレントの紅蘭さん。番組共演で意気投合し、気の合う友達だと言う2人。平野さんのエスコートで、バブルな世界へドライブ!バブル時代、飲んだ後のシメで賑わったラーメン店を訪れ、最後は扇子片手にお立ち台でフィーバー!

平野さんは、芸能界に憧れて18歳の時に劇団に入団しますが…「お芝居でアドリブで言った言葉がウケているのに台本通りやれってすごい怒られるわけ。あれ?何か違うなと思って、笑わせていることがうれしいから、これお笑いなんだと思って」「確かに男の人に『かわいいね』と言われるより、『面白いね』とか言われる方が結構うれしくて」とお笑いに目覚めたきっかけを語ります。そして、2016年バブリーネタで大ブレイク。「ハードボイルドな女がいて、ヘルメットを脱いで、髪の毛をパッサーっとやって、ハードボイルドな事を言うネタをやったの。そしたら、お客さんが『何か昭和の感じ、バブリーな香りがするよね』って言ってくれて、バブリーって何だろうって、自分のお父さんを参考にしたりとか死語辞典で調べたりとかした」「『このキャラクター見るとすごく元気が出る』って言ってくれる人もいて、それがうれしい」とバブリーネタ秘話も…。一方、紅蘭さんは、父で俳優の草刈正雄さんのエピソードを…「父に今日何時に仕事終わるんだ?って言われて(夜の)8時に終わるから9時には帰れるって言ったら、9時過ぎても私が帰ってこないとなると、母親に『あいつに電話して。もしかしたら殺されてるかもしれない』とか、もう事件」「家族でディナーに行ってレストランで注文する時に、オススメありますか?とか店員さんに聞いていると、『お前、今、色目使っていただろう』とか言う」「ボーイフレンド紹介した ら、もうショック過ぎちゃって、ママからメールがきて、『パパが出ていった』とか」と意外な素顔が次々!他にも、「食事中にいきなり即興演技が始まる」など驚きの草刈家のエピソードが満載です☆

ゲストプロフィール

平野ノラ(ひらの のら)さん

1978年10月20日生まれ 東京都出身

2010年、31歳の時にお笑いスクールに通い、芸人デビュー。「OK!バブリー!」「ぶっとびー!」などの「バブルネタ」でブレイク。得意ネタは「バブリー50音ネタ」で、言われた50音を全てバブリーに返すもの。また、2016年には、「OK!バブリー!! feat.バブリー美奈子」を発売し、CDデビューを果たす。現在はバラエティ番組を中心に活躍中。

紅蘭(くらん)さん

1989年8月30日生まれ 東京都出身

2012年、バックパッカーで旅したことをきっかけにメディアに注目を浴びる。
その後、俳優・草刈正雄の長女として天真爛漫な性格と2世タレントとしてタレント活動を開始。また、2015年からは“筋トレ好き”が高じて、合格率約50%で国際的に最も信頼性の高いとされる、スポーツのパーソナルトレーナーの国際ライセンス「NSCA」の資格を取得し活動。

今回のドライブコース

かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店

住所:東京都港区南青山2-34-30
TEL:03-3475-6337
営業時間(月~木)11:30~翌5:00 (金・土)11:30~翌6:00
定休日  日曜日

1985年創業のラーメン店。創業当時から変わらぬ味の「ラーメン」は醤油ベースのスープでお店の人気メニューの一つ。バブル当時から締めの定番の一品になっている。

マハラジャ 六本木

住所 東京都港区六本木3-12-6 六本木プラザビル5F
TEL 03-6804-1798

1980年代に社会現象となったディスコ「マハラジャ」が2010年に六本木にオープン。
「洗練された大人の遊び場」がコンセプトになっている。

URL:http://maharaja-r.jp/

今回のロケ(秘)裏話

実際にはバブル世代ではない平野さん。今回立ち寄った【マハラジャ】には、イベントで来ることもあるようで、世界観にどっぷりマッチ♡そして、紅蘭さんにとっては初「ディスコ」体験となりましたが、さすがダンサーとしての経歴を持っているだけあって、音楽がかかればあっという間に平野さんの真似ダンスを披露!むしろ、サマになっていてカッコよかったです♪放送ではカットされましたが、実際は5分×2回踊っていただきました!(^_^;)「結構クタクタなんだけど」と、息を切らしていた38歳の平野さん。快くスタッフの期待に応えてくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

紅蘭:ノラさ~ん。
平野:おまたへー♡ちゃん紅蘭。
紅蘭:おはようございまーす。
平野:おはよ。おさひしブリーフ。
紅蘭:お久しぶりです。
平野:いやちょっと今日は、紅蘭ちゃん、一緒にドライブして、
   ちょっと私がバブリーな世界に案内するから。
紅蘭:ノラさんがいるだけでだいぶ車内バブリーですけど。
平野:本当?自分(紅蘭)もバブリー、結構。
紅蘭:本当ですか?
平野:うん、結構ギラギラしているよ、紅蘭ちゃん、結構よ。
と、バブリーを堪能するドライブへいざ出発!紅蘭さんの運転で都内をドライブです♪
今回のクルマは「スペーシア」。
平野:紅蘭ちゃん、さっきから素晴らしい安定の、安定感がある運転。
    紅蘭ちゃんの優しいクラッチの踏み方。優しい。どう?スペーシアの乗り心地。
紅蘭:私この小さい小型系、軽って乗ったことなかったんですけど…
    最初何か狭そうだなと思ったけど、全然広々、足元もそうですし。
平野:確かに、そうね。
紅蘭:ソファーの感じもそう。一番思ったのは、この(車高が)高いから空間がすごい広く感じる。
平野:本当そうよね。何かコンパクトなのにすごい広々としてていいよね、圧迫感なくてね。
紅蘭:そうですね。あと軽って、すごい揺れちゃうんです。でも本当にこれスムーズに行ってて、
    揺れないから。何かビックリ。軽のイメージ、固定概念崩れましたもの、今日これ乗ってて。
さらに、紅蘭といえば、お父様は草刈正雄さん
紅蘭:そうだ、うちのパパ、CM出てたわ。「ワゴンR」の。スズキの。いまちょうどやってるわ。
平野:そうですよ。われわれもじゃあ次、CM狙いますかね。
紅蘭:狙いますかね。
と、スペーシアの快適空間に心躍る2人でした♡

今回の1台

ゼッタイおすすめハイトワゴン

> スペーシアカスタムZはこちら