SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

8月19日(土) 第327回
千秋☓小倉優子

ゲストは、タレントの千秋さんと小倉優子さん。2人はお互いの家を行き来する仲良しママ友。今回は「子ども抜きで、大人のおでかけをしたい」という小倉さんのリクエストで都内をドライブ。最新スポット【ギンザシックス】で注目される大人なスイーツを堪能し、最後はミシュランにも掲載されたカラダに良い!?ラーメンに舌鼓!

千秋さんは、歌手を目指し、19歳でオーディションを受け芸能界入り。「最初はバラエティやりなさいって言われて、体力芸人だった。ワニに食べられそうになったり…たくさんの蛇の中に入れられたりした」とか。「私は楽しかったのに、親が事務所に抗議して番組降りちゃった。そっちの方が悲しかった」と振り返ります。その後も、バラエティ番組で活躍してきた千秋さん。「バラエティは『自分がウケるだけじゃなくて、相手にトスを上げられないとダメだ』ってナンチャン(南原清隆)に教えてもらった」というエピソードも。一方、小倉さんは、高校2年の時にスカウトされてグラビアデビュー。「月に4回海外で撮影していました。翌日の予定も分からないほど忙しかった」と振り返ります。その後、結婚し二児の母となりますが、今年春に離婚。シングルマザーに…。「人生で初めてド~ンと突き落とされた感じでした」「離婚して、家賃ってこんなにかかるんだとか、教育費もこんなにかかるのかって知りました」「生き方変えようって決めたんです。そしたらラクになりました」と当時の心境を語ります。また、「もっと甘えていいのに、長男がすごくしっかりしていて…」などお子さんとの心温まるエピソードも。さらには「シングルマザーで気をつけることありますか?」と千秋さんに相談する場面も…。プライベートでは、何かに悩んだらすぐに千秋さんに相談するという小倉さん。淡々と、しかし止まることなく喋り続ける小倉さんの言葉を、優しく受け止める千秋さん。プライベートな二人の様子が垣間見える心和む空間でした。

ゲストプロフィール

千秋(ちあき)さん

10月26日生まれ 千葉県出身

1991年にテレビ番組の出演をきっかけに芸能界デビューし、以降、バラエティ番組を中心に人気を獲得。1996年には、お笑い番組の企画からスタートしたユニット「ポケット・ビスケッツ」でボーカルを務め、数々のヒット曲を生んだ。現在もテレビ番組を中心に活躍中。

小倉優子(おぐら ゆうこ)さん

11月1日生まれ 千葉県出身

2001年にグラビアアイドルとしてデビュー。「こりん星」からやってきた不思議なキャラクターでテレビでも人気を獲得。2012年に第1子の長男を出産し、現在は2児の母。現在はママタレントとして活動する傍ら、特技である料理を生かし、料理本を出版するなど多岐にわたり活躍中。

今回のドライブコース

PHILIPPE CONTICINI

住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2
TEL: 03-3289-4011
営業時間 10:30~20:30(イートインLO 19:30)
定休日  なし
URL:https://ginza6.tokyo

フランスのデザート業界とガストロノミー業界の巨匠・フィリップ・コンティチーニが日本に初出店した、カフェ複合型ブティック。焼き菓子から生ケーキまで並び、銀座にしかないカフェカウンターでは、目の前で仕上げるデザートを楽しめる。

ブン ブン ブラウ カフェ ウィズ ビーハイヴ

住所:東京都品川区旗の台3-12-3 J.BOX 2F
TEL:03-6426-8848
開園時間: (平日)12:00~15:00/18:00~23:00
      (日曜) 12:00~16:00

【体に良くて美味しい】がテーマのカフェ。
天然素材を用いた食材を提供している。
ラーメンのスープに逆浸透膜水、茹で麺には水素水を使用している。
ラーメン以外にもかき氷を提供しており、そのラーメンとかき氷の組み合わせが、男性だけでなく、女性にも大人気。

今回のロケ(秘)裏話

今回は、“手土産に使えるスイーツ”を探して欲しいという小倉さんのリクエストで、今話題のGINZA SIXへ。お二人とも初のGINZA SIX。スタンバイ中にもフラフラと周囲のお店に興味津々(*^◯^*)しかし、待ち時間も少なく、ゆっくり見ることができず後ろ髪ひかれながら撮影終了。また、普段はLINEでのやり取りばかりで、なかなか会う機会がないそうですが…最近は小倉さんから連絡がなかったという千秋さん。しかし「連絡ないのがいい知らせ」という関係の2人…「トークしたくないときは無理って言ってくださいね」と小倉さんの気遣いと優しさに包まれた車内でした♡

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

千秋:おはよ~。
小倉:おはようございます!千秋さん。
千秋:2人でドライブって初めてだね♪
小倉:初めてですよね、こういう機会も久しぶりなんで、
    子育てを忘れて楽しいところに行きたいと思います。
千秋:2人だけでね、いつもお家とかだもんね、お家からラインだもんね。
小倉:なんか会ってお話しできるのうれしいです。
千秋:ね、行こう!出発~!!
と、この日は子育てから離れて伸び伸びと大人女子の2人きりでドライブ!
小倉さんの運転で都内を巡りました♪
今回のクルマは「スイフト」。
小倉:このクルマ、乗り心地良くないですか?
千秋:うん。静かだし。
小倉:運転しやすいです。私、あまり運転上手じゃないんですけど。
    すごく運転しやすかったです。
千秋:運転が下手だって分からなかったよ。
小倉:本当ですか?
千秋:クルマのおかげだね。
小倉:そうなんですよね。発進とかブレーキとかもすごくやりやすいです。
    乗り心地どうです?
千秋:乗り心地いい。スムーズ。
小倉:このサイズもちょうどいいです。
と、運転のしやすさに感激していた小倉さんでした☆

今回の1台

エキサイティング・コンパクト

> スズキ スイフトはこちら