SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

10月7日(土) 第334回
市川左團次☓尾上松也

ゲストは、歌舞伎俳優の市川左團次さんと尾上松也さん。年の差44歳の二人ですが とても仲良し。松也さんの運転で、都内をドライブ。左團次さん行きつけのステーキ店 で、左團次さんだけに出される高級シャトーブリアンを堪能し、最後は歌舞伎座へ!左團次さんの公演前の楽屋にお邪魔させて頂きました!

1947年に初舞台を踏んでから70年の左團次さん。「歌舞伎俳優になって良かったことは?」という質問に「定年がない」「皆がチヤホヤしてくれる(笑)こんないい商売ない」と左團次流のお答えが・・・。しかし「自分の(役の)方向性が見えたのは、40代になってから」と真面目なお話もして下さいました。また、松也さんに「自分の会(自主公演)を持って勉強しようという気持ちが偉い」と言う左團次さん。それに対し松也さんは「父(六代目尾上松助)に、”良く芝居を見ろ”っていつも言われていました。そして、亡くなった時に(自分で)何とかしていかなきゃいけないって思ったんです」と名を継いでいく決意の時を語りました。さらには、「歌舞伎って稽古が短いですよね」「長くて4日。3日って時もあるな」と、歌舞伎界裏話も満載です。

ゲストプロフィール

市川左團次 (いちかわ さだんじ)さん

1940年11月12日生まれ 東京都出身

1947年 「菅原伝授手習鑑」菅秀才役で初舞台に立ち市川男寅(おとら)を襲名。
1979年  四代目市川左團次を襲名。
敵役の演技に定評があり、独自の芸域を確立している。
現在は歌舞伎だけでなく、個性的なキャラクターでバラエティ番組などでも活躍。
2011年 旭日双光章
2017年 日本芸術院賞 他賞歴多数

尾上 松也 (おのえ まつや)さん

1985年1月30日生まれ 東京都出身

父は六代目尾上松助。
1990年「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目尾上松也を名のり初舞台。
2014年に行われたコクーン歌舞伎「三人吉三」ではお坊吉三を演し゛、
連日立ち見客か゛出るほと゛の大成功を収める。
現在は、新春歌舞伎でリーダー役を務めるなど歌舞伎界の若手を牽引。
歌舞伎以外でも、映画・テレビドラマ・バラエティ番組など、多岐にわたり活躍中。
2001年 日本映画批評家大賞 新人賞
2013年 国立劇場優秀賞 他 賞歴多数

今回のドライブコース

備長炭ステーキ炉 Sakai 麻布十番店

住所:東京都港区 元麻布 3-11-2カドル麻布十番B1
TEL:03-3402-0429
営業時間:17:00〜23:00
定休日:不定休

名古屋に本店がある有名ステーキ店が東京に初出店したお店。
厳選した食材はA5ランクの黒毛和牛を使用。
もっとも美味しいタイミングで目の前に運ばれるよう熟成期間にもこだわる。

http://steak-sakai.com/cocoro.html

歌舞伎座

住所:東京都中央区銀座4-12-15
TEL:03-3545-6800

1889年に初代歌舞伎座が誕生。その後、改築を繰り返し、2013年4月に歴史と景観を継承し、バリアフリーの対応など様々な機能を兼ね備えた現在の歌舞伎座が誕生した。役者グッズや歌舞伎グッズなどのお土産処も設置している。

http://www.kabuki-za.co.jp/

今回のロケ(秘)裏話

今回は歌舞伎界の先輩後輩のドライブ♪「飲み物をクルマのドリンクホルダーに入れているので、好きな時に飲んでくださいね」と伝えたスタッフに「嫌だ」という左團次さん。(笑)これも左團次さん流のコミュニケーションの一つ。左團次さん流“照れ隠し”&“愛情表現”に、スタッフのみならず、撮影で伺った行きつけのお店の方も戸惑うばかり(^_^;)でしたが、「皆さん全部ウソですよ」と笑う松也さん。慣れてくると、皆が笑顔になる一コマに…。歌舞伎界の重鎮でありながら、周りを和ませるお茶目な姿に笑いの絶えない撮影となりました。

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

左團次:よう!元気かい!?やってるかい?
松也:やってます、やってます。
    いや初めてですね、この2人でね、お出かけさせていただくのは。
    どうですか?2人だけでドライブっていうのは?
左團次:松也さんの運転するクルマに乗っけていただいて、
     テレビに映るなんていうのは俺にとっては世間へ出ても鼻高々でよ~。
と、歌舞伎界の仲良し先輩後輩でのドライブがスタート!
松也:これまでクルマって結構乗り換えていらっしゃいました?
左團次:そうだね、乗り換えてたね、
松也:今のクルマで何台目ですか?初めてクルマ買った時から…
左團次:5~6台目かな。
とクルマ好きな左團次さん。今回乗り込んだ「ソリオ」について・・・
松也:乗り心地はどうですか?
左團次:これ?まぁまぁでしょうね。
松也:まぁまぁでしょうね(笑)、僕の運転のしがいはですね、まぁまぁでしょうね。(笑)
左團次:悪いやつだなお前。
松也:お兄さんがまぁまぁだっていうから…でも運転しやすいですよ!
と、左團次流誉め言葉を頂きました♪

今回の1台

楽しさ満載ハイブリッド。

>スズキ ソリオ HYBRID MZはこちら