SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。

  • トップページ
  • 予告&みどころ
  • バックナンバー
  • プレゼント
  • ツイッター
  • Facebook

11月11日(土) 第339回
川中美幸☓友近

ゲストは、演歌歌手:川中美幸さんと、芸人の友近さん。
二人は、水谷千重子&川中美幸でデュエット曲を出すなど、仲良く付き合いがあり、ドライブが実現。川中さんの運転で秋の箱根へ…。自分で七輪で焼いて食べるお団子を堪能し、最後はパワースポットとして名高い箱根神社でヒット祈願!

1977年にデビューし、今年40周年を迎える川中さん。1981年に紅白歌合戦に初出場し常連に…。しかし、その後落選しますが、落ち込んでいる時にお母さまに言われた言葉で救われたとか…。友近さんも「そんな風に人を救える人間になりたい」と感動した言葉を披露してくださいました。また、1994年に没後7年の石原裕次郎さんとのデュエット曲を発表。裕次郎さんとの秘話も語ります。一方友近さんは、ピン芸人としてライブ活動を精力的に続けていますが、テレビ出演で求められることと自分がやりたいことが違うと、葛藤を語ります。さらに、コントから生まれた『大物演歌歌手:水谷千重子』の誕生秘話も…。後半は水谷千重子も登場しアカペラデュエットも!爆笑ドライブになりました☆

ゲストプロフィール

川中 美幸 (かわなか みゆき)さん

1955年12月5日生まれ 大阪府出身

1973年に”春日はるみ”の芸名で歌手デビューし、1977年”川中美幸”に改名し再デビュー。1980年「ふたり酒」がミリオンセラーとなり、以降も「豊後水道」「二輪草」などヒット曲多数。『第14回全日本有線放送大賞 優秀スター賞受賞』『第23回日本レコード大賞 金賞受賞』など、数々の音楽賞を受賞。翌1981年「紅白歌合戦」に初出場を果たし、以降の出場回数は20回を超え“常連”に。2017年4月には、40周年記念シングル「あなたと生きる」をリリースするなど活躍中。


友近 (ともちか)さん

1973年8月2日生まれ 愛媛県出身

2000年、NSC大阪校23期生として、芸人デビュー。「上方漫才コンテスト」優秀賞や「新人演芸大賞」園芸部門大賞など数々の賞を受賞。現在は友近として活動する傍ら、【演歌歌手:水谷千重子】としてアルバムのリリースやコンサートを行うなど活躍中。

今回のドライブコース

茶屋本陣 畔屋 cafe KOMON『湖紋』

住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根161-1
TEL:0460-83-6711
営業時間 10:00〜16:00(ラストオーダー15:30)
定休日 不定休

江戸時代の箱根関所につながる箱根宿をイメージし、和モダンな造りの商業施設。
名物の七輪を使用して、自分で焼いて食べる「本陣だんご」は、あんこ・みたらし・大根おろしを自分の好みにあわせてつけて食べるスタイル。

http://hakone-kankosen.co.jp/restaurant/hotoriya/

箱根神社

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80−1
TEL:0460-83-7123

勝負運にご利益があるといわれ、古くは坂上田村麻呂や源頼朝などの名だたる将軍も訪れたと言われている神社。心願成就のご利益もあると言われていて、現在は、日本でも有数のパワースポットとして話題になっている。

http://hakonejinja.or.jp/

今回のロケ(秘)裏話

今回は、演歌界でもつながりをもつ2人のドライブ♪トーク中には「あぁ、そういえば…あの曲あったよね?」と、アドリブで歌を無茶振りする川中さん。それに即興で歌を披露する友近さん。漫才コンビのような掛け合いで、2人のみならずスタッフも大爆笑!雨の中のロケでしたが、元気を頂きました☆

裏話担当:プロデューサーK


今回の気になる一言

川中:友近ちゃん!どうも~。
友近:どうも~、芳村真理です。
川中:(笑)どうも~。
友近:これは(ドライブが)楽しくなりますよ。
川中:お嬢様、お迎えに上がりました。
友近:ありがとうございます。先輩に運転させるなんて申し訳ないです、本当に。
川中:何を言っているんですか。私ね、すごいね、運転うまいんですよ。
と、今回は友近さんを助手席に乗せ、川中さんの運転で箱根までドライブ♪
今回のクルマは「ソリオ」。
川中:ずっと私、運転してるんやけど、天井が高くて最高やね。
友近:いや、空間がすごく開放的なんですよ。
川中:見通しがすごくいいでしょう。最高よ、これ運転し心地もいいし…。
   今、こういうね、天井の高い(クルマ)の探してるのよ。
友近:いや、確かに運転しやすそうですね。
   窓が広いから。景色もものすごく広がってみえる。
川中:ちょっと倒したら、荷物もばっちり、乗れそう。
と、車内の広々空間に快適な様子でした♡

今回の1台

楽しさ満載ハイブリッド。

>スズキ ソリオ HYBRID MZはこちら