初恋

初恋

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • スペシャルコンテンツ
  • 関連商品
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

キャスト

チェ・スジョン(ソン・チャニョク役)

チェ・スジョン(ソン・チャニョク役)

1962年12月28日生まれ。87年にドラマ「愛が花咲く木」でデビュー。90年代は「嫉妬」や「パイロット」などのトレンディドラマに出演し、青春スターとして爆発的な人気を獲得した。00年以降は「太陽人イ・ジェマ」、「太祖王建」、「海神」、「大祚榮」といった時代劇で主演を務め、いずれもヒットを飛ばしたことから“国民的俳優”と呼ばれるようになった。93年に女優のハ・ヒラと結婚し、夫婦でボランティア活動を積極的に行うなど、そのおしどり夫婦ぶりは有名である。最新作は朝鮮戦争を描いたドラマ「戦友」で、人情味あふれる分隊長役を演じる。

ペ・ヨンジュン(ソン・チャヌ役)

ペ・ヨンジュン(ソン・チャヌ役)

1972年8月29日生まれ。94年のドラマ「愛の挨拶」に主役でデビューし、大きな注目を集める。「若者のひなた」や「PaPa」などで青春スターとしての地位を固めると、「初恋」で演技力が高く評価されるようになった。02年のドラマ「冬のソナタ」で人気、実力ともにトップスターの座を獲得。日本でも“ヨン様”のことを知らない人はいないほど有名になった。07年には5年ぶりのドラマ「太王四神記」で最高視聴率37%を獲得。俳優として活躍する一方で、日本と韓国で健康志向のレストランをオープンさせるなど、実業家としての顔も持つ。

イ・スンヨン(イ・ヒョギョン役)

イ・スンヨン(イ・ヒョギョン役)

1968年8月18日生まれ。大韓航空客室乗務員として3年間勤務。ミスコリアに入選したことをきっかけに芸能界入りし、93年にドラマ「われらの天国」でデビューした。大ヒットドラマ「愛はあなたの胸に」や「砂時計」に出演してアイドル的な人気を獲得し、トーク番組のパーソナリティとしても活躍。映画「うつせみ」では夫にDVを受けても耐える孤独な妻役を演じて高い評価を得た。07年にドラマ「ムンヒ」に出演して以降、結婚と出産で活動を休止していたが、10年8月スタートのドラマ「スカーレットレター」のヒロイン役で復帰を果たした。

チェ・ジウ(カン・ソッキ役)

チェ・ジウ(カン・ソッキ役)

1975年6月11日生まれ。94年にMBC公開採用で芸能界入りし、95年のドラマ「戦争と愛」でデビュー。「初恋」でのフレッシュな演技で注目を集めると、「真実」や「美しき日々」などの大ヒットドラマでヒロイン役を務めてトップ女優の座についた。02年のドラマ「冬のソナタ」で、アジア中にその名を知らしめ、日本でも“ジウ姫”の愛称で愛されるようになった。特に涙する演技に定評があり“涙の女王”とも称されている。韓流スターの代表的な活動も多く、これまでに韓国観光広報大使や名誉ほほえみ国家代表などに任命されている。