ザ・インタビュー ~トップランナーの肖像~

ザ・インタビュー ~トップランナーの肖像~

  • トップページ
  • バックナンバー
  • インタビュアー
  • contents4

キャスト

◆男性インタビュアー

【春風亭小朝】SHUNPUTEI KOASA

落語家。1970年春風亭柳朝に入門。1980年25歳で36人抜きの真打昇進。
日本武道館で落語家初の独演会を成功させるなど、常に落語界のトップランナーとし て活躍。ジャズやクラシックにも造詣が深く、その活動は多岐に渡る。

【中山雅史】MASASHI NAKAYAMA

サッカー元日本代表。日本代表として仏W杯、日韓W杯にも出場。Jリーグ最優秀選手賞、得点王、ベストイレブンも受賞。サッカーにとどまらず様々なジャンルに進出。

【嶌信彦】NOBUHIKO SHIMA

ジャーナリスト。慶応大学経済学部卒業後、毎日新聞社に入社。ワシントン特派員、経済部等を経て、1987年毎日新聞社を退社し、フリーとなる。現在は、キャスター、コメンテーターを務めるなど、多方面で活躍。

【舘野晴彦】HARUHIKO TATENO

幻冬舎 専務取締役・雑誌局統括編集長/中田英寿氏、中村勘三郎氏、さだまさし氏、大竹しのぶ氏、内館牧子氏、押井守氏、上原ひろみ氏、桑田真澄氏など様々なジャンルの著者の担当編集者として数々のベストセラーを輩出。原作の映像化プロデュースも数多い。

【石原正康】MASAYASU ISHIHARA

幻冬舎 専務取締役。編集者として山田詠美『ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー』、五木寛之『大河の一滴』、村上龍『13歳のハローワーク』、『55歳からのハローライフ』、天童荒太『永遠の仔』を手がけた業界屈指のベストセラーメーカー。

【森下康樹】YASUKI MORISHITA

幻冬舎 常務執行役員。石原慎太郎氏、浅田次郎氏、森村誠一氏、岸惠子氏、林真理子氏など文壇の第一線で活躍している人気作家を担当する文芸編集者。

【末延吉正】YOSHIMASA SUENOBU

政治ジャーナリスト。早稲田大学を卒業後テレビ朝日に入社。アメリカ・中東・アジアの特派員などを経て経済部長、政治部長を歴任後、2004年に独立。政治・経済・外交・メディアをテーマに取材・執筆、講演で全国各地を回る。

◆女性インタビュアー

【野際陽子】YOKO NOGIWA

女優。立教大学文学部英米文学科卒。NHKアナウンサーを経て、銀幕デビュー。幅広い分野で活躍。

6月13日、野際陽子さんがお亡くなりになりました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

【小島慶子】KEIKO KOJIMA

タレント、エッセイスト。オーストラリア・パース生まれ。99年にギャラクシー賞DJパーソナリティ部門を受賞。現在、月刊誌に多数連載を持つ。

【吉永みち子】MICHIKO YOSHINAGA

作家。1985年『気がつけば騎手の女房』で大宅壮一ノンフィクション賞受賞。コメンテーターや郵政行政審議会、地方分権改革推進会議などの委員を歴任。

【浜田敬子】KEIKO HAMADA

ビジネスインサイダー日本版統括編集長。 上智大卒業後、朝日新聞社入社。93年に週刊朝日編集部。99年からアエラ編集部。女性や雇用の問題、同時多発テロなどを取材。

【ヤン ヨンヒ】YANG YONGHI

映画監督。代表作「ディア・ピョンヤン」(ベルリン国際映画祭最優秀アジア映画賞・サンダンス映画祭審査員特別賞)「かぞくのくに」(ベルリン国際映画祭、アートシアター連盟賞)など話題作多数。

【宮嶋泰子】YASUKO MIYAJIMA

テレビ朝日スポーツコメンテーター。長年スポーツ取材に携わり、トップアスリートたちの信任も篤い。日本女性放送者懇談会賞・SJ賞受賞。安藤美姫へのスクープインタビューが記憶に新しい。

BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継による休止延長についてのおしらせ
BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継
日替わりオススメ