絶景!開運紀行 世界遺産・平泉から みちのくの桃源郷をゆく

絶景!開運紀行 世界遺産・平泉から みちのくの桃源郷をゆく

お知らせ

【放送日時】
2015年10月19日(月)よる7:00~8:54

番組概要

「絶景!開運紀行 世界遺産・平泉から みちのくの桃源郷をゆく」

かつては「みちのく(道の奥)」と呼ばれ、日本の中でも“別天地”として考えられていた東北地方。「おくのほそ道」でこの地を旅した松尾芭蕉は、その美しさを描いた名句を数多く詠んでいます。
中でも、岩手県は歴史ロマンあふれる未知の国。そこには、いにしえの人々が夢見た理想郷がありました。

奥州藤原氏が開いた仏教の聖地・平泉。中尊寺や毛越寺などの歴史ある寺には、“極楽浄土”を描いた美しい光景が残され、ユネスコ世界文化遺産にも登録されています。
今回は、岩手県出身の俳優・村上弘明と女優・田中美里が、みちのく岩手の開運スポットをめぐる旅に出発!
平泉では、国宝「金色堂」をはじめ、奥州藤原氏や源義経・弁慶といった、歴史上の人物ゆかりの聖地を訪問。彼らが夢見た現世浄土に思いをはせます。
さらに、みちのくを代表する2つの絶景渓谷へ。「厳美渓(げんびけい)」では、何万年もの時をかけて形成された巨岩・奇岩の美しさに絶句!「猊鼻渓(げいびけい)」では、高さ100mの断崖絶壁に囲まれながらの川下り。大自然のエネルギーを全身に浴びます。

2人は「岩手」という地名のルーツとなった聖地を求めて、ノスタルジックな城下町・盛岡へ。盛岡名物わんこそばを堪能しながら、巨大な岩に残されているという伝説の「鬼の手形」を探します。
民話のふるさと・遠野に残されるのは、自然の中に宿る神と共存する昔ながらの暮らし。
そして日本三大鍾乳洞の一つに数えられる龍泉洞では、清らかな水がこんこんと湧き出す日本一深い地底湖の美しさと神秘的なパワーに圧倒!
旅のクライマックスは、三陸海岸の浄土ヶ浜へ…。目の前に広がるのは、まさに極楽浄土の世界。いにしえの人々は、この風景を見つめながらどんな未来を祈ったのでしょうか?
みちのくの聖地から、心が洗われるような絶景の数々をたっぷりお届けします。

BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継による休止延長についてのおしらせ
BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継
日替わりオススメ