アーシストcafe 緑のコトノハ

アーシストcafe 緑のコトノハ

  • トップページ
  • バックナンバー

今後の放送予定

2017年3月20日~3月24日
YADOKARI さわだいっせい・ウエスギセイタ
(タイニーハウス プロデューサー)

「タイニーハウス」とは、小さな家。エネルギー多消費型の大きな家と別れを告げようという、欧米で広がったエコなライフスタイルに、今、日本でも注目が集まっています。2012年、ウェブデザイナーさわだいっせいさんとウエスギセイタさんは、本業の傍ら「YADOKARI」を結成。海外の「タイニーハウス」を紹介するサイトを立ち上げました。≪小さくて移動もできる家ならば、人と自然、人と人の距離を縮めて人生の幸福度を上げるのではないか≫という新しい価値観に対する反響は大きく、一月に300万人以上の人がサイトに訪れるようになりました。情報収集と発信を担う「YADOKARIサポーターズ」は3000名。さらに、みんなで小屋を手作りする「小屋部」という部活動に発展しました。二人はそれぞれ28平米、45平米の住まいに引っ越し、家族3人で「小さく暮らす」試みを始め、自然エネルギーやバイオテクノロジーを駆使したオフグリット・タイニーハウスを作る計画も進めています。かつては、深夜まで働き、都心の広い家を借り・・・でも心は満たされなかったという二人。だからこそ、「もっと自然豊かな場所に住み、人とつながる時間を大切にして、みんなで豊かな暮らし方を見つけよう!」というメッセージと共に、日本でタイニーハウスを広めたい。そんな時代の風をはらんだ、未来の住まい方を真っすぐに見つめるコトノハがつづられます。

YADOKARIの活動をもっと知るには・・・
http://yadokari.net/