BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    お知らせ

    【放送日時】
    2018年11月4日(日)よる9:00~10:54 放送

    番組概要

    皇后“最後”の誕生日を迎えられた美智子さまの“ラストメッセージ”を女優・八千草薫の語りとともに紐解きます。さらに高知の海づくり大会で“最後”になる「三大行幸啓」のエピソード、歴史的な出来事となった水俣ご訪問の秘話に迫ります。
    先月20日の誕生日で84歳になられた皇后美智子さま。毎年、発表される文書ご回答には、美智子さまの深い想いがいくつも綴られています。皇后として“最後”の誕生日を迎えられた美智子さまの文書ご回答には、天皇陛下のご退位について、次世代への期待、上皇后になられた後のお暮らし、今後も日本や世界の出来事に心を寄せ続け、祈りの日々を送ることを綴られています。上皇后としての文書公表は行われないため、今回は美智子さまにとって「ラストメッセージ」。
    同世代として、戦中戦後を生き抜いてきた女優・八千草薫の語りとともに、文書ご回答に込められた想いに迫ります。
    両陛下が大切にされてきたご公務の一つが、全国各地をお訪ねになる国体、海づくり大会、植樹祭の「三大行幸啓(ぎょうこうけい)」です。この秋、高知の海づくり大会で“最後”になる「三大行幸啓」の数々のエピソードを紐解いていきます。中でも、歴史的な出来事が、5年前、海づくり大会で訪れた熊本・水俣。公害病の原点「水俣病」の地で、陛下が語られた「真実に生きることができる社会」というお言葉、急きょ決まった「胎児性水俣病患者」とのご対面など異例づくめのご訪問。その舞台裏には、美智子さまと作家・石牟礼道子さんとの交流秘話がありました。