暮らしハッピー!自分流 Do Create Mystyle

暮らしハッピー!自分流 Do Create Mystyle

  • トップページ
  • バックナンバー
  • レシピ

バックナンバー

#2 庭を美しく

【出演】木村 博明(ガーデンデザイナー)

四季折々の花や植物で、自然を身近に感じることができ、くつろぎの空間や、楽しめる場所としても活用できる「庭」。そんな美しい庭を保つための悩みの種が、抜いても、抜いても生えてくる雑草。今回は、雑草対策のポイントや、楽しめる庭づくりのヒントを、ガーデンデザイナーとして幅広く活躍する木村博明さんに教えてもらいながら、坂下さんも一緒に実践します。
庭を美しく保つためには、草の根が張る前の春の時期に、しっかりと草むしりをすることが大切だといいます。雑草の根元から草を引き抜くためにおすすめのツールとは?
さらに、春から夏へ季節が移り変わるにつれて、次から次に生えてくる雑草を手軽に防ぐ方法が、植物の成長に必要な光を遮断してくれる「雑草ガード」。雑草が下から伸びてこないように、すき間を作らず敷いていきます。
雑草ガードの上には、人工芝やじゃり、レンガなどをアレンジし、美しく仕上げていきます。雑草が生えることなく、熱もこもらないため、涼しさを醸し出してくれる人工芝。最近では、ナチュラルな質感のものや、抗菌効果を施したものもラインナップし、バリエーションも豊富。芝目に合わせて、しっかりとピンをつかって敷き詰めていきます。それにプラスして、カラフルなじゃりを合わせ、レンガで石止めをすれば、趣の違うスペースが完成。最近ではじゃりには「防草」に加えく「防犯」にもなるものもあるとか。こちらは、不審者の侵入が気になる窓際などに敷くのがおすすめだといいます。
雑草対策に加え、美しい庭のもう一つのポイントが、眺めるだけでなく、楽しめる空間づくり。使うのはジョイントタイルと人工芝。簡単につなげることができるので、ベランダにも応用できるといいます。テーブルセットを置けば、ちょっとしたカフェペースが完成!
さまざまな庭づくりにチャレンジしながら、坂下さんもその魅力や、楽しさを実感。彼女が見つけた自分らしい暮らしの喜びとは…?
暮らしを豊かに、ハッピーにしてくれるアイデア満載でお届けします。