ボクらの地球

ボクらの地球

  • トップページ
  • 作品一覧

放送内容

カミナリ多発世界一地帯へ
アンデスを越えて究極の絶景を見た!
~奇跡の一瞬の撮影に成功~

地球上で年間14億回も発生する雷。その謎めいた姿から、古くから人々の信仰の対象にもなってきた。日本でも、国宝『風神雷神図屏風(びょうぶ)』に描かれ、浅草寺の「雷門」では「雷神」として祭られている。
そんな雷も千差万別。地上に落ちるものだけではなく、横に走る稲妻や、クモの巣のように空に広がる雷もある。一体、雷はどのように発生するのか、どこで発生するのか、なぜその形をしているのか…科学的な目線も交えながら明らかにする。
また、世界一雷が多発する地帯、ベネズエラのマラカイボ湖にも注目。年間で落雷が起こる日数は260日、1日に4万もの雷が発生したこともあるという。なぜこの湖で雷が多発するのか? 気象予報士の半井小絵(なからい・さえ)さんが湖一帯を巡る。その謎を解き明かすヒントは、湖周囲を取り囲むアンデス山脈にあった。
さらに、マラカイボ湖の雷の中心地で目撃したのは、一晩中続く奇跡の雷。地球の大自然が作り上げた雷の謎に迫る。

BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継による休止延長についてのおしらせ
BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継
日替わりオススメ