美味!絶景!冬の能登半島 ぶらりローカル路線バスの旅 阿藤快が行く金沢~輪島ふれあい紀行

美味!絶景!冬の能登半島 ぶらりローカル路線バスの旅 阿藤快が行く金沢~輪島ふれあい紀行

お知らせ

・2015年2月2日(月) よる9:00~10:54 放送

番組概要

阿藤快が行く、能登半島 路線バスふれあい旅。
地元漁師の温かなおもてなしに、独自の文化が育んだ伝統美。
知られざる北陸の魅力を探す旅。

放送予定

俳優・阿藤快が冬の能登半島を路線バスで旅行けば、人々との一期一会のふれあい、地元ならではの数々の絶品料理、大自然と里山の織り成す能登ならではの絶景と出会います。
注目を集める北陸新幹線開業で華やぐ金沢。その能登半島のもう一方の付け根、富山県氷見を出発し、能登半島を縦横無尽に路線バスを乗り継ぎ、石川県の輪島まで。そこで出会った地元の人たちに教えて貰った情報を元に、あちらへこちらへと、気ままな二泊三日のぶらり旅。冬の能登と言ったら、何と言っても極上の海の幸の宝庫です。氷見の旬の寒ブリは勿論、能登島の漁師の宿では、コンカイワシ、ソウダガツオ、輪島の情緒ある宿ではちょっと不思議なゲンゲ、カナガシラなど、地元能登ならではの絶品地魚料理に舌鼓!

また輪島の朝市散策で食す旬のズワイガ二の美味なること! 冬の能登の美味を堪能し尽くします。コースは北へ西へと路線バス任せ? 荒波洗う日本海、奇岩絶景の続く海岸線を眺めながらの気ままな道中、地元の人たちと語らうひとときは路線バスならではの楽しさがいっぱいです。バスの乗り継ぎに降り立った七尾、門前、輪島は懐かしい風情溢れる昔ながらの街並みが迎えてくれます。前田利家ゆかりの城下町七尾では老舗醤油店の昔ながらの醤油作りを堪能すれば、更に艶やかな衣裳・花嫁のれんという加賀の歴史文化にも触れます。

門前では、古くは曹洞宗大本山として栄えた名刹総持寺祖院の回廊を巡らした荘厳な大伽藍に圧倒され、かつて修行僧のために作られたという門前蕎麦のつなぎに使われている長~い自然薯に目を丸くします。荒波の砂浜ではなんと巨大な長~いベンチにも遭遇します。そして日本の誇る輪島塗の奥深い美しさ、荒海の日本海を背景に、懐かしさと不可思議さの同居する里山風景の絶景千枚田‥‥。
それはまさに日本再発見の旅でもあります。冬の能登半島の魅力を満喫できる、ぶらりと思わず出かけたくなる2時間です。

日替わりオススメ