熱中世代 大人のランキング

熱中世代 大人のランキング

  • トップページ
  • バックナンバー
  • 放送曲名リスト
  • ランキング募集
  • Facebook
  • ツイッター

お知らせ

  • 次回の放送は、
    11月23日(日)ごご3時、ゲストは女優で劇団代表を務める「奈良岡朋子さん」です。
    11月30日(日)ごご3時は、ゲストに「トワ・エ・モワ」のお二人をお迎えします。

放送予定

2014年11月23日

熱中ゲスト

女優 奈良岡 朋子

劇団民藝のトップ女優で、代表を務める奈良岡朋子さんをゲストに招く。1949年『山脈』で舞台デビューしてから今日まで100本以上の舞台に出演、数々の演劇賞を受賞するなど演劇界を牽引してきた。また数々の映画やテレビドラマへの出演に加え、『おしん』などではナレーションも担当。80歳を超えてなお精力的に活躍し、ファンを魅了し続ける奈良岡さんの65年に及ぶ壮大な女優人生と幅広い交友、そして〝意外〟な素顔に迫る。

演劇との出会い

祖父の意向もあり、医師になるつもりだったという。その少女がなぜ女優の道を歩むことになったのか・・・。
演劇との出会いは、終戦後に疎開先から東京へ戻り、女子美術大学に進学してからのこと。演劇部への入部だ。しかし、役者を目指したわけではなく、ほかの理由からだったという。その少女が演劇部の舞台に立つことになったのはなぜだったのか。
現在は自身が代表を務める劇団民藝だが、学生時代に民藝を受験したのも意外な理由からだった。奈良岡さんを待っていた〝出会い〟や〝言葉〟がある。奈良岡さんの現在へとつながることになる〝分岐点〟とは・・・。

舞台も映画も…65年の女優人生

1949年のデビューから今日まで実に100本を超える舞台に出演してきた。そして舞台だけでなく、映画の世界でも活躍。黒澤明、篠田正浩、山田洋次など錚々たる監督の作品に出演している。
その奈良岡さんに〝思いの深い3作品〟をあえて聞いた。映画と舞台それぞれの出演作の中から、奈良岡さんが挙げた3つの作品とは・・・。各作品に込められた思いやエピソードをたっぷりと伺い、女優として輝くその魅力に迫る。
また、65年に及ぶ女優人生を通して様々な演劇人、映画人と交流してきた奈良岡さん。民藝の重鎮・宇野重吉さんや滝沢修さんという〝育ての親〟、そして民藝の俳優養成所第一期生として苦楽を共にしてきた大滝秀治さんという〝戦友〟。名優や名演出家、名劇作家ら演劇人とのエピソードを聞くとともに、映画を通して出会った名監督のほか、高倉健さんや吉永小百合さんなど華やかなスターとの交友歴も披露してもらう。

朗読で語り継ぐ戦争体験

「おしん」や大河ドラマのナレーションでも評判となった奈良岡さんは「朗読やナレーションのように、ひとつの世界にどっぷりと浸れる雰囲気もまた乙なもの」だと語る。原爆の悲惨さを描いた井伏鱒二の「黒い雨」の朗読劇に取り組んでいる
そして、奈良岡さんは自身の戦争体験についても語る。
高等女学校へ入学した後に太平洋戦争が始まった。しかし、「ずっと戦争体験は話さなかった」という。その理由は何だったのか。そして、今、東京大空襲など自らの体験を語ることで伝えたい思いとは・・・。

カルチャーランキング

熱中世代が好きな〝ヨーロッパ映画の女優〟

声優として洋画の吹き替えでも活躍している奈良岡さん。これまで、ジャンヌ・モロー、アン・バンクロフト、キャサリン・ヘプバーン、ヴァネッサ・レッドグレイブなど名女優たちの演技に、日本語で命を吹き込んできた。 その奈良岡さんにちなみ、熱中世代のオトナたちに好きな「ヨーロッパ映画に出演した女優」をアンケート。ベスト5をランキングで紹介する。フランスやイタリアなどで制作された映画は、ハリウッド映画とはひと味違うもの。そんな映画に出演した女優たちの中で、熱中世代が選んだのは・・・。

奈良岡 朋子 さん

生年月日:1929年12月1日
出身地:東京都


番組概要

「大人向けのランキング情報番組」!
番組独自の大人向けこだわり何でもランキング!
熱中世代に向けた新しいライフスタイルも提案します。

大人が選んだグルメ、健康、新商品、旅のベストは?
また、各界から多彩な論客がテーマに即して登場!
あの時代の知られざるエピソードや、人生の円熟期にある今、これからの人生をどう生きるか、二人のMCと共にウイットに富んだトークを展開します。
さらに、秘蔵映像でつづる歴史的出来事や秘話も紹介。
「熱中世代」の知的好奇心に応え、元気が出るエンターテインメント情報番組です。

* 「熱中世代」=団塊の世代を中心に、50歳以上のミドルとシニア層。まだまだ熱いミドル世代!