熱中世代 大人のランキング

熱中世代 大人のランキング

  • トップページ
  • バックナンバー
  • 放送曲名リスト
  • ランキング募集
  • Facebook
  • ツイッター

お知らせ

「熱中世代」もう一度見たいあのゲスト アンケート実施中!

応募期間:2015年3月1日(日)午後3:00~2015年5月31(日)深夜0:00

アンケートはこちら

放送予定

2015年5月24日

熱中ゲスト

歌手・加藤登紀子

ゲストは、記念すべき歌手生活50周年を迎えた加藤登紀子さん。
番組に3度目の出演となる今回は「加藤さんの50年」をテーマに、音楽はもちろん、私的な経験や多くの出会い、そして社会的な出来事までをとことん語ってもらう。加藤さんの目線と言葉、必見の1時間だ。

〝日比谷野音〟への思い

東京・日比谷にある野外音楽堂。〝野音〟あるいは〝日比谷野音〟と呼ばれ、親しまれ、数々の伝説が誕生した音楽の〝殿堂〟だ。
加藤さんが、初めてそのステージに立ったのはデビュー前のこと。出産のため一時、歌手活動を離れた時を除き、この〝野音〟で毎年コンサートを続けファンを魅了してきた。そして、コンサートの最中に悲しい出来事に接したことも・・・。〝野音〟を舞台にした加藤さんの濃密な時間とは。
加藤さんの〝野音〟コンサートの名場面も紹介。加藤さんが自らデザインした華麗な衣装にもご注目。

50年の出会い

歌手活動だけにとどまらず、幅広い活動で知られる加藤さん。いつも多くの出会いがあった。
「女優」として初めて出演した映画が「居酒屋兆治」(1983年)。高倉健さんの妻の役。
2014年11月の突然の訃報に驚きと悲しみが広がった国民的俳優、高倉さんとの名シーンとともに撮影中のエピソードや人柄など、身近に触れた高倉さんの姿、そして高倉さんへの思いを語る。
また、加藤さんは宮崎駿監督の「紅の豚」(1992年)ではヒロインのジーナ役を務め、「声優」としての魅力も発揮した。「声優」としての仕事に、加藤さんはどのような思いで挑んだのだろうか・・・。また、宮崎さんから贈られた〝お宝〟をスタジオで公開する。

加藤登紀子〝語り継ぐこと〟

加藤さんは「語り継ぐこと」をテーマに、さまざまな場所で歌とメッセージを伝えている。例えば今年、原爆の悲劇を歌った「広島 愛の川」をリリースしている。
戦争や紛争など、これまでも自身の考えや思いを伝えてきた加藤さんが、今だからこそ、後世に語り継ぎたい提言とは・・・。

カルチャーランキング

オトナが選んだ〝50年間の印象的な出来事〟

歌手活動50周年・・・ゲストの加藤さんにちなんで、加藤さんがデビューした1965年から現在までの50年間で、「印象的な社会的出来事」を熱中世代のオトナ120人にアンケート。ベスト5をランキングで紹介する。
昭和から平成を駆け抜け生きてきた熱中世代にとってこの50年間はまさに激動の時代。社会的なさまざまな出来事が起こり、それは、〝無関心ではいられなかった人たち〟の〝生き方〟や〝考え方〟にも大きな影響を与えた。果たして過去50年の間にあった社会的な出来事で、オトナたちにとって最も印象的なものとは…。

加藤登紀子 さん

1965年東大在学中に第2回日本アマチュアシャンソンコンクールに優勝し歌手デビュー。「ひとり寝の子守唄」「百万本のバラ」「知床旅情」などヒット曲がある。女優として『居酒屋兆治』(1983年)などに出演。宮崎駿監督のアニメ映画『紅の豚』(1992年)では声優としての魅力も発揮した。東日本大震災後には被災地を度々訪れ復興支援コンサートも行っている。「鴨川自然王国」理事。WWFジャパン顧問。
2014年末より1年間が歌手生活50周年の年となる。

最近のCDリリースは、オリジナルミニアルバム「愛を耕すものたちよ」、4枚組ベストアルバム「加藤登紀子半世紀BEST 終わりなき歌」など。
また、デビューからの貴重なライブ映像を収録した50周年記念DVD「加藤登紀子の半世紀 その胸の火を絶やさずに」も好評発売中。


番組概要

「大人向けのランキング情報番組」!
番組独自の大人向けこだわり何でもランキング!
熱中世代に向けた新しいライフスタイルも提案します。

大人が選んだグルメ、健康、新商品、旅のベストは?
また、各界から多彩な論客がテーマに即して登場!
あの時代の知られざるエピソードや、人生の円熟期にある今、これからの人生をどう生きるか、二人のMCと共にウイットに富んだトークを展開します。
さらに、秘蔵映像でつづる歴史的出来事や秘話も紹介。
「熱中世代」の知的好奇心に応え、元気が出るエンターテインメント情報番組です。

* 「熱中世代」=団塊の世代を中心に、50歳以上のミドルとシニア層。まだまだ熱いミドル世代!