坂東三津五郎がいく 日本の城ミステリー紀行
  • トップページ
  • バックナンバー
  • テーマ曲
  • contents4

お知らせ

番組概要

歴史ロマンの宝庫「日本の城」をテーマに
"歴史ミステリーへの知的好奇心"と"癒しの旅"の融合。

「城」をテーマに、それにまつわるに歴史、城、武将たちの謎、合戦のドラマやミステリーにこだわりながら、史料や証言、再現映像、CGなどにより掘り下げていきます。

「日本の城ミステリー紀行」のスマートフォン用無料アプリが登場

番組からスマートフォン用無料アプリ「日本の城ミステリー紀行」が生まれました。
番組で取上げられた数々の名城を写真とともに紹介。また、現地でもガイドとして活用できるGPS連動地図や城郭用語解説、さらには、オリジナルフォトフレームプレゼントもあります。アンドロイドマーケットで「日本の城」で検索、ダウンロードしてお楽しみ下さい。

プロフィール

【城案内人】

「城好き」で有名な歌舞伎俳優・坂東三津五郎がナビゲーター

日本の城観賞が趣味の坂東三津五郎さん。
芸能界でも指折りの自他ともに認める大の「城好き」です。中学生の時、初めて自分で訪れたのが松本城といい、現存天守12城をはじめ、今も日本中の「城」を巡り続けています。
番組では、毎回スタジオから、時には現地に赴き、「城」の楽しさを伝え、「ミステリー紀行」へと案内します。

【「日本の城ミステリー紀行」題字】

「龍馬伝」等で注目の女性書家・紫舟がタイトル題字を書きおろし!

過ぎ去った時間は、ロマンあふれる「歴史ミステリー」。その"神秘性"を題字からも感じられるよう書き上げました。

【プロフィール】

紫舟(シシュー)
六歳より書をはじめる。
書の本場奈良で三年間研鑽を積んだのち東京へ。
書の文字を表現する力は世界に通用すると信じ、ハリウッド映画の 題字を目指す。
大河ドラマ「龍馬伝」では、第5回手島右卿賞受賞。

【ナレーション】

高川 裕也
1962年11月8日生まれ。
俳優。無名塾出身。

「芋たこなんきん」(06・NHK)、
「あんどーなつ」(08・TBS)、
「チャンス」(10・NHK)などのテレビドラマに出演。
映画では「突入せよ!あさま山荘事件」(02)、
「黄泉がえり」(03)、「シルク」(08)、
「トウキョウソナタ」(08)、「ガマの油」(09)、
「十三人の刺客」(10)などに出演。
他にテレビ番組やCMのナレーション多数。