スポーツクロス

スポーツクロス

  • トップページ
  • バックナンバー
  • 出演者プロフィール
  • 番組への意気込み
  • ツイッター
  • Facebook

2012年5月12日(土)放送




【夢を応援!情熱アスリート】

5/5 5/12は、2週連続SP!!
「情熱アスリートSP」

橋本真也 & 橋本大地(プロレス)

「破壊王」の遺伝子継承へ・・・
プロレスラー橋本真也・橋本大地
父と長男 壮絶!涙のドキュメント
~20歳の誓い~

「破壊王」の愛称で人気を博し、IWGPヘビー級王者を9度連続防衛した伝説のレスラー・橋本真也。

同期の蝶野正洋・武藤敬司とともに「闘魂三銃士」と呼ばれた。
「橋本真也、小川直也に負けたら即引退スペシャル」と、小川直也と因縁は深く、実際、この試合に負け「引退」をした。
その後、復帰も果たしたが、2005年7月11日…突然の訃報が流れた。
橋本真也…友人宅で倒れ、「脳幹出血」により急逝。享年40。

そして、昨年…その男の遺志を継ごうと、18歳の若者がリングにのぼった。
彼の名は、故・橋本真也の息子「橋本大地」…番組では、プロレスラー橋本大地に密着した。

父の盟友、武藤敬司・蝶野正洋が大地に託したプロレス界の未来…
しかし現実は甘くはなかった。
厳しいトレーニングを重ねるも、デビュー以来70連敗の不名誉な記録。

重圧、葛藤、挫折…。

そこには、プロレス界のレジェンド・橋本真也の息子だからこそ抱える苦悩があった…。

この春、20回目の誕生日を迎えた大地は、成人して初めてとなる一戦に臨んだ。
プロレスラーになることに反対し続けた母が見守る中で、リングにのぼったこの日、大地は特別な思いを抱えていた。
宿命を背負った大地が打ち明けた胸中とは?
そして、母が流した涙の理由とは…?

奇しくも橋本大地のデビュー戦で、リング上で花束贈呈をしたのは、当番組キャスターAKB48倉持明日香だった…。

プロレスラー橋本大地がいま想うこととは…その「挑戦」を追う。